地域活性化大学

地域活性化大学について

地域の活性化と文化発信を目指した「地域活性化大学」を全国47都道府県に展開します。各地域の地域活性化成功事例の共有、生徒による各地域の活性化プランの提案等による地域活性化コミュニティの構築と、全国の地域活性化関連NEWS「地活NEWS」の配信により、生きた地域活性化情報をお届けいたします。

【地域活性化大学の目的】
地域活性化大学は、地域の活性化を志す市民に対して、地域活性化に関する授業やイベント、カリキュラムの提供等を行うとともに、自らの地域を活性化したいという志を同じくする人々の交流、意見交換、学びの場を提供し、地域から日本を元気にすることに寄与することを目的としています。

夕張映画祭2013-2014<起>特別協賛企画
地域活性化大学 夕張観光映画学科開設記念 特別フォーラム

イベント名 夕張映画祭2013-2014<起>特別協賛企画
地域活性化大学 夕張観光映画学科 開設記念 特別フォーラム
開催日程 2013年7月21日(日)16時00分~
主催 地域活性化大学
会場 ホテルシューパロ
(住所:夕張市本町2丁目19 TEL:0123-52-3456)
内容 地域活性化大学「夕張観光映画学科」開校記念として、2009年のさぬき映画祭に出品され、香川県を舞台にした地方観光ムービーとして注目された映画『めおん』の野村精司監督を講師に迎え、映画による地域活性化をテーマにフォーラムを開催いたします。
『めおん』詳細はこちら

<野村精司氏について>

野村精司(のむらせいじ)1958年4月3日生 映画監督、作詞家
有限会社イサナクリエーション代表
香川県を舞台にした地方観光ムービー『めおん』を製作。2009年のさぬき映画祭に出品。

※『めおん』は、2009年のさぬき映画祭で初上映された、香川県高松市沖の瀬戸内海に浮かぶ女木島・男木島を主な舞台に、男女の恋愛を描いた「恋愛離婚」・「鬼の秘宝」・「ランプウェイのむこうに」の3本の物語で構成されているオムニバス形式の映画で、香川県を舞台にした地方観光ムービーとして注目されました。

※タイトルのめおんとは、高松港と女木島・男木島を結んでいる雌雄島海運のフェリーの名前。
・監督:赤澤明春(第1話)、野村精司(第2話)、渡辺敦(第3話)
・キャスト:菊川怜、山田純大、木内晶子、麿赤兒、中村ゆり、山崎樹範、古和咲紀 他

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.