88歳のおばあちゃんがいいねを連発!?!?日本一図々しいおばあちゃんがご当地の名産品を食レポ!

2016-01-19

株式会社ごちぽん(所在地:東京都新宿区、代表取締役:渡邉 真)は、日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションしていく、登録者数170万人を超える完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』において、ご当地の名産品を食べてレポートしていただく、“1週間タダ飯を食べてお金が貰える「日本一図々しい人」”の募集を実施。1000人以上の応募者の中から88歳の三重県在住女性が当選し、1週間の食事レポートを実施しました。

<日本一図々しい人こと田中さん(88歳)>
http://www.atpress.ne.jp/releases/87743/img_87743_1.png

日本一図々しい人こと田中さん(88歳)
日本一図々しい人こと田中さん(88歳)

食への探究心が強い88歳のおばあちゃんがご当地の名産品をバッサリ切る?!
完全無料スマホアプリ『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』は、すごろくで日本全国を旅しながら各地の名所や名産品をコレクションし、抽選で実際の商品がユーザーのもとに届くいう、地域おこしのあり方を変える全く新しい形のメディアです。
わたしたちの社名でもある「ごちぽん」の由来は、『ご当地にっぽん』。ごちぽんでは、「ゲームを通じて、知らなかった地域を知り、好きになってもらう」という大義を掲げ、『まちおこしすごろくゲーム ごちぽん』を運営しております。現在ごちぽんのユーザーは170万人以上。多くの方々に地域の隠れた魅力を発信しています。ですがもっともっとたくさんの方にご当地の魅力を知っていただきたい!ごちぽんユーザー以外の方々にも地域の魅力を知ってもらいたい!という思いから、昨年末、ごちぽんで紹介されているご当地の逸品の数々を1週間毎日食べていただき、後日その感想や魅力に感じた点をレポートとして提出すると、1日につき1万円、1週間のチャレンジで合計7万円貰えるという超太っ腹企画を実施いたしました。
1000人以上の応募者の中から、選ばれたのは三重県在住の88歳の女性、田中さん。応募者の中で最高齢、昭和2年生まれのおばあちゃんです。「年よりですが美味しいものが大好き」という意気込みとともにご応募いただきました。7万円の使い道は「 大好きな横浜鎌倉の鳩サブレと半月の煎餅、聘珍樓のシュウマイを購入します。あと、ひよこと東京バナナも購入します。」と、その食欲旺盛さに驚きます。食レポ終了後は「美味しく食べさせていただいて体重が1キロ~2キロふとったようです。日本にはいろんな名物があることがわかりました。たのしかったです。」と大満足だった模様です。歯に衣着せぬ感想と「いいね」連発のレポートをぜひご覧ください!

■株式会社紀州熊野の命水 「「紀州熊野」の命水」
http://www.atpress.ne.jp/releases/87743/img_87743_2.png
商品内容:「紀州熊野」の命水10L入り×2個
商品説明:世界遺産の地に息づく命を育む清麗の湧水。深層の水脈から湧き出す上質ミネラルが豊富な弱アルカリ性軟水。カラダにやさしく美味しい命水です。
リンク先:http://www.kumano-meisui.jp/

<田中さん感想>
「紀州熊野の命水」はさわやかな印象を与えてくれるパッケージでした。軟水なので味がまろやかで飲みやすかったです。それだけでなく匂いもなめらかで、購入したくなるお水でした。いいね!コーヒーや食事にも使用したいとおもいます。

■味のちぬや「むかしのコロッケ」
http://www.atpress.ne.jp/releases/87743/img_87743_3.png
商品内容:60g×100個
商品説明:味のちぬやの看板商品。しっかりと下味を付けた国産鶏肉が入った、むかしなつかしい味付けのコロッケです。
リンク先:http://chinuya.com/shop/

<田中さん感想>
昔ながらの見た目が馴染み深かったです。なんとなくカレーの薄味のような心地よいかおりがいいですね。油で揚げて食べましたが、カラッとしていて美味しい。私の揚げ方もうまいので、更に美味しく食べました(笑)。あまりにも美味しいので、近所人にもおすそ分けしてしまいました。

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.