2月28日(土) フロンティア・デザイン・フォーラム@立命館東京キャンパス

2015-02-17
このフォーラムは、立命館大学産業社会学部の大学院である社会学研究科と、半農半Xのコンセプトで知られる塩見直紀さんが関わられているソーシャル大学の「綾部里山交流大学・東京校」によるユニークなジョイント・イベントです。
「フロンティア・デザイン」とは、農山村地域を、日本社会をも変えうるような、様々な可能性を持つフロンティアとして捉え直すデザイン思考の試みです!
東京駅北側すぐのサピアタワーにある立命館東京キャンパスにて、午後12時半からの開催です。会場の定員や、分科会の開催の準備のためもあって、事前のお申し込みをお願いしています。また、資料代として1000円をお願いしています。
今回も事例報告にあたって、多彩な素晴らしいゲストをお招きしています。
1)嵩 和雄さん(ふるさと回帰支援センター副事務局長)
若者の農山村地域への積極的参入となりわいづくりについて
2)森山 忍さん(ふるさと島根定住財団)
島根県の興味深い「半農半X」施策について
3)三重県の地域資源バンクNIU 代表の西井 勢津子さん
ご自身の取り組み内容について
4)前回参加いただいた横田親さんから代表を引き継がれたローカルキャリアカフェ現代表の川人 ゆかりさん
ローカルキャリアカフェの取組みの最前線について
それぞれご報告をいただく予定です。そして、これらをふまえて、以下の4つの分科会を予定しています。
・第1分科会 テーマ「地域ツーリズムによるフロンティア・デザイン」
 ゲスト:川人 ゆかりさん
・第2分科会 テーマ「若者の農山村参入によるフロンティア・デザイン」
 ゲスト:嵩 和雄さんと森山 忍さん
・第3分科会 テーマ「地域ビジネスによるフロンティア・デザイン」
 ゲスト:西井 勢津子さん
・第4分科会 テーマ「綾部でフロンティア・デザイン!」(綾部に特化した分科会)
コーディネーター:山崎 善也・綾部市長と塩見 直紀さん
これらのゲストやコーディネーターの方々と1時間たっぷり意見交換したり、悩み・疑問を相談したりする絶好の機会です!
第3部では、これら分科会での議論を踏まえてのパネルディスカッションを行い、もう少し全体で理解を深めてみたいと思います。
要、事前申し込みです。
申込先やその他詳細につきましては、フェイスブックの告知ページをご覧ください。

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.