11月9日(土)開催 モエレ沼公園、建設​の舞台裏と現在~建築​家とランドスケープデ​ザイナーが語る~

2013-10-29

札幌近郊にあるモエレ沼公園をご存じですか。
まちづくり、地域おこしにはこういう秀でたデザインの大きな事業の力も大きいなあと実感させてくれる公園です。実はこの公園、1988年、彫刻家イサム・ノグチが「大地の彫刻」として構想しましたが、完成を見ずに逝き、続行が危ぶまれていました。
その後17年の歳月をかけ、ゴミの埋立地が「大地の彫刻」に変貌した軌跡を、設計統括を担当した建築家とランドスケープデザイナーが語ります。奮ってご参加ください!

■「モエレ沼公園、建設の舞台裏と現在
~建築家とランドスケープデザイナーが語る~」

出 演:川村純一(建築家)
斉藤浩二(ランドスケープデザイナー)
ゲスト:戸矢晃一(編集者)

日 時:2013年11月9日(土) 16:00~17:30
会 場:紀伊國屋書店札幌本店
http://www.kinokuniya.co.jp/contents/pc/store/Sapporo-Main-Store/
料 金:無料(当日先着順)
問合せ:紀伊國屋書店札幌本店 TEL 011-231-2131
主 催:紀伊國屋書店札幌本店
共 催:モエレ・ファン・クラブ、学芸出版社
(詳細)
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/2240/moere1109.jpg

○関連図書
『建設プロジェクト1988- イサム・ノグチとモエレ沼公園』
http://www.gakugei-pub.jp/mokuroku/book/ISBN978-4-7615-2558-3.htm

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.