福島会津の本格復興に向けた新観光路線が期間限定で開通 企業再生支援機構のもとで企業再生と地域再生に挑む 新島八重のゆかりの地を巡る定期観光バス

2013-02-07

福島県会津若松市にある会津乗合自動車株式会社(所在地:福島県会津若松市、代表取締役社長:福田 正)は、本年度限定で企業再生と地域再生成就に向け、新島八重ゆかりの地を巡る、期間限定・特別仕立ての定期観光バスを運行いたします。

*詳細(パンフレット)は、こちらから

http://www.aizubus.com/pdf/teikikanko2013.pdf

コースは午前・午後の2コース。ガイド付き。会津若松駅や宿泊施設(東山温泉)から出発し、八重や戊辰戦争のゆかりの地を巡ります。効果的に観光スポットを網羅していますので、お気軽にご利用できます。
事前のお申し込みは必要ですが、現地発現地着のプランですので、会津若松に着いた後の午後、あるいは宿泊施設に宿泊の後の午前、飛び込みでのお申し込みもいかようにも可能です。
お申し込みは電話のほか、インターネットでも行っております。 ネット申し込みは、会津バスとして初めての試みです。心を込めておもてなしいたします。
* お申し込み お電話: 0242-22-5555(会津バス若松営業所 9:00-18:00受付)

WEB  : https://www.aizubus.com/tikn_reserve.php?app_forward=PcTiknReserveDispAction

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.