「みんなで描くストリートデザインのワークショップ」5月31日に東京新宿にて開催

2012-05-23

5月31日に東京新宿にて、「みんなで描くストリートデザインのワークショップ」が開催されます。

原発の問題、社会保障の問題、シャッター通り商店街など地域の問題、みんな良くしたいと思っていて、解決したいんだけど、合意形成できない。
明るい未来をつくりたい、目指すべきゴールも一緒なはずなのに対立してしまう。みなさんの職場の中でもこのようなこと、ありませんか?
ストリートデザイン研究機構では、子供たちのために明るい未来を残したい。その想いをミッションに活動しています。


彼らの団体の活動の中核に「みんなで描くストリートデザインのワークショップ」があります。
このワークショックの目的は、地域の問題をまじめに真剣に議論するのではなく、自分たちがワクワクする視点で、楽しい地域を空想、想像して、参加者が意見交換しながら僕たちが本当に住みたいと思う、理想の地域を一枚の紙に描きます。
この5月31日のワークショップには、『日本でいちばん大切にしたい会社』の著者で法政大学大学院教授の坂本光司氏も参加され、今後、このワークショップを日本全国で開催していきます!

日本を元気に地域を元気にしたいと思う人集まれ!

【ワークショップ開催概要】

開催日 :2012年5月31日(木)
時間  :17:40~19:30(イベント) 19:40~21:00(懇親会)
場所  :ホテルサンライト新宿
東京都新宿区新宿5-15-8
参加条件 :会員価格・・・・イベント:無料   懇親会:5,000円
一般価格・・・・イベント:3000円 懇親会:5,000円
定員 :24名
申込み方法:下記URLの申し込みフォームより
http://streetmarketing.jp/sd/

詳しくはストリートデザイン機構HPにて

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.