地域名産品のインターネットショッピングモール「クーコ・モール」の事業開始

2012-03-29

4月2日(月)、全日本空輸株式会社(以下、ANA)、トランスコスモス株式会社、函館空港ビルデング株式会社、仙台エアポートサービス株式会社(仙台空港ビル株式会社の100%子会社)、福島空港ビル株式会社、大分航空ターミナル株式会社、長崎空港ビルディング株式会社、宮崎空港ビル株式会社による共同出資にて設立された空港通販有限責任事業組合(以下、空港通販LLP)が、地域名産品のインターネットショッピングモール「クーコ・モール(=空港のモール)」でのネット販売事業を開始いたします。

空港通販LLPは地域名産品のネット販売を通じて、地域活性化を図るとともに、空港ビル会社の経営基盤の強化を目的として設立されました。空港ビル各社は独自のネットショップを展開していますが、この度、空港ビル会社有志6社が連携し、国内各空港に幅広いネットワークを展開するANAとグローバルなITサービスを展開しているトランスコスモス株式会社との間で共同事業を立ち上げます。連携してショッピングモールを開設することにより、消費者の認知度を高め、お土産品などの地域名産品のネット販売を全国展開していきます。
「クーコ・モール」は空港売店で取り扱っているお土産・名産品を通して地方と消費者を結びつけます。設立当初は6空港のみのモール出店に留まりますが、順次他の空港との契約拡大を進め、全国展開を目指します(初年度目標:商品取扱高2億円、2016年度目標:同70億円)。また、将来は地方特産品の海外ネット輸出を通して訪日旅行客の地方への誘致につなげることを視野に入れて活動して参ります。

クーコ・モールポータルサイト www.coocomall.com

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.