学生震災ボランティアに関するシンポジウム

2012-01-19

**********************************

 

1月28日(土)開催シンポジウム

社会とつながる学生ボランティア〜大学による震災復興支援ボランティアの取組み〜

 

**********************************

 

東日本大震災においては、全国の、多くの大学生たちが復興に向けたボランティアとして活躍しています。

あらゆる大学が教育・研究機関としての社会的責任を果たすだけではなく、被災地の復興に寄与することは、大学の使命のひとつである社会貢献を果たすだけではなく、結果的に学生の社会性をも養うとの教育的見地も含めて取り組んでまいりました。

 

このたび早稲田大学では、東京6大学ボランティアセンター連絡協議会と共催し、各大学有志による事例報告や有識者,現地の方をお迎えしてのパネルディスカッションを行います。

なお、本シンポジウムは公益財団法人電通育英会の協力をいただき、運営されます。

 

【日時】2012年1月28日(土)13:30〜17:00(開場13:00)(懇親会17:30〜)

【会場】早稲田大学26号館大隈タワー多目的講義室(地下1階)

【定員】100名(大学教職員、学生、一般)※定員を超えた場合は抽選を行います

【申込方法】

件名を「1月28日シンポジウム申込」とし、ご氏名、ご所属、メールアドレス、懇親会参加/不参加をメールにてお送りください。

※送付先0128symposium@list.waseda.jp

 

 

【プログラム詳細】

13:30〜17:00

第1部 各大学の復興支援ボランティアへの取り組み

◆事例発表 中央大学、法政大学、明治大学、明治学院大学、

立教大学、早稲田大学

 

第2部 パネルディスカッション

「震災後1年、学生ボランティアにできたこと、できなかったこと」

◆コーディネーター 西尾雄志(日本財団学生ボランティアセンター代表)

◆パネリスト

・IVUSA(国際学生ボランティア協会) 伊藤 章理事

・読売新聞気仙沼通信部 中根圭一記者

・早稲田大学学生部長 笹倉和幸教授

 

17:30〜19:30

懇親会(東北の食材を用いた会を予定しています。)

※懇親会費 2,000円を当日お支払いただきます。(学生は無料)

 

【主催】早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター

【共催】東京6大学ボランティアセンター連絡協議会

【協力】公益財団法人 電通育英会

 

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.