和歌山県有田市公式アプリ「Android AR-ARIDA」リリース!

2011-12-14

和歌山県有田市は、有田みかんのゆるキャラ「あり太くん」と、”有田みかん大使”である吉本芸人 「ハリセンボン」が力を合わせて、有田みかんを栽培するリアル体験シミュレーションゲーム!を12月13日にリリースしました。
地方の地域産業をユーザーに楽しく知っていただくためのゲームで、地方自治体が産業振興の目的とした本格的な公式android用ゲームを作るのは日本初。

 

有田市で実際に行われている、最高品質のみかんを決める原産地呼称管理 制度も ゲーム内に組み込まれており、栽培したみかんがその審査の最高ランク「有田 QUALITY」に選ばれると、実際の有田QUALITYのみかんがもらえる懸賞に応募できます!
また、ARを使って毎日ガチャポンができます。召喚獣や、伝説の装備など、ガチャポンでしかもらえない様々な激レアアイテムが 入っています。
そのほか、有田市のリアルタイム情報が読める電子書籍や、ムービー ニュース、また、GPSに対応した有田市の観光スポットや宿泊スポットを知る ことが出来るマップ機能、と、時間ができたらついついアプリを開いてしまいたくなるほど、盛りだくさんの内容です。

 

アプリURL「Android AR-ARIDA」

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.