小松のいいもの、懐かしいものをネット販売 「カオッサこまつ」サイトオープン

2011-07-25

「小松のいいもの、懐かしいもの」をコンセプトにしたオンラインショッピングサイト「カオッサこまつ」が7月15日、本格始動した。企画運営はアンヤット(小松市)。

小松出身の方や小松に縁がある方、そして現在小松に住んでいる方などに小松の隠れた名産や懐かしい味を紹介する。

 

同サイトでは、全国的にも知名度が高いカレー店のレトルトカレーのほか、まきを使った地釜炊きの豆腐、歴史の長い小松の中華料理を代表するギョーザ、最近 人気が高まっているバウムクーヘン専門店のスイーツなど、新旧の小松の味を取り扱う。

中には市内の高校の購買部で50年にわたって愛されている菓子パンな どの変わり種も販売されている。

 

同社では販売チャネルを広げるため、ネット販売のほかにも、カタログ通販や北陸自動車道上り線・尼御前サービスエリアでの店頭販売も行っている。

今後は食に限らず特産の小松綸子(絹織物)を用いた雑貨なども扱っていく予定。

 

 

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.