2015年9月

あいな里山公園と茅葺き屋根を見学するバスツアー ~茅葺き屋根とふれあう月間2015~

2015-09-24

北神・北摂地域の公共交通機関等6社(神戸電鉄、北神急行電鉄、神鉄バス、神鉄タクシー、神鉄観光、神鉄エンタープライズ)で構成する「北神・神鉄連携活性化協議会(事務局:北神急行電鉄、 以下:協議会)」と、国営明石海峡公園事務所および神戸市北区役所では、2016年6月に第一期開園を迎える国営明石海峡公園神戸地区(以降、略称の「あいな里山公園」)と、神戸市北区に点在する茅葺き屋根の民家などを見学するバスツアーを開催します。

参考
参考

あいな里山公園内の棚田ゾーンを中心に開催される”あいな里山まつり“の体験と、あいな里山公園にある茅葺き舞台での歌舞伎公演、南僧尾観音堂、北僧尾農村歌舞伎舞台および旧前田家の見学をいたします。
神戸市北区の新名所となる”あいな里山公園“をオープン前に見学し、茅葺き民家を中心とした農村景観を多くの方に知ってもらいたいと考えています。沢山のご参加をお待ちしています。

1.運行日
2015年10月25日(日) 9時00分~16時30分頃

2.集合時間・集合場所
8時50分、神戸市役所3号館前
※9時00分にバスは出発いたします。

3.コース
9時00分、三宮駅発→9時30分、谷上駅発→10時00分、あいな里山公園着(約2時間)→13時30分、南僧尾観音堂着→14時00分、北僧尾農村歌舞伎舞台着→15時00分、旧前田家(はなとね)着→16時00分谷上駅着→16時30分三宮駅着
※トイレは、あいな里山公園、北僧尾農村歌舞伎舞台、旧前田家にございます。

4.料金
3,500円 (こども料金はございません)
※お昼ご飯の提供はございません。ご自身でお持ちいただくか、あいな里山まつりで有料で提供される地元野菜を使ったカレーライスなどをご堪能ください。
※旧前田家(はなとね)で提供されるベーグルと飲み物は含まれています。

5.お申込み方法
お申込み開始日 2015年9月25日(金)9時00分~
募集人員 45名 (大型バス1台)
電話番号 神鉄観光株式会社 078-521-1321
「茅葺きバスツアーの件です」とお伝えください。

6.備考
主催 神鉄観光株式会社
後援 国土交通省 近畿地方整備局 国営明石海峡公園事務所
神戸市北区役所、神戸市教育委員会文化財課
企画 北神・神鉄連携活性化協議会
※添乗者は同行しませんが、専門スタッフが同行いたします。また、パンフレットをご用意いたします。

お客様からのお問い合わせ先
鉄道部 営業・事業企画推進課
TEL 078-581-1070 FAX 078-583-5269
http://bit.ly/Lkof2J

リリース(PDF) http://bit.ly/1KAX5BH

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

KOBE夜景サミットウィーク開催にあわせて、六甲山上のTENRAN CAFE(六甲ケーブル 六甲山上駅すぐ)で「1000万ドルの夜景ジャズライブ」を10月3日(土)に開催!

2015-09-23

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である、六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:岡本交右)が運営する「TENRAN CAFE」では、10月3日(土)に、「1000万ドルの夜景ジャズライブ」を開催します。

六甲山・天覧台からの夜景
六甲山・天覧台からの夜景

「天覧台」は六甲山系でも有数の眺望スポットで、神戸の街並みはもちろん、西には明石海峡や淡路島、東には大阪の街並みや紀伊半島を見渡すことができ、大パノラマの景色を楽しむことができる場所です。

神戸では、第7回 日本夜景サミット(※)として、2015年10月9日(金)に「夜景サミット2015 in神戸」が開催されます。
また、この前後の10月3日(土)~12日(月・祝)は「夜景サミットウィーク」に設定されており、神戸市内で夜景に関する様々な取り組みが行われます。この度開催するTENRAN CAFE「1000万ドルの夜景ジャズライブ」は、その一環として実施するものです。

(※)日本夜景サミットは、「夜景」をビジネスシーズとして活用し、「官民一体での新たな地域活性化の実現」をめざすことを目的として、2009年に東京で初開催され、以後各地で開催されています。

TENRAN CAFE「1000万ドルの夜景ジャズライブ」開催概要
六甲山有数の眺望スポット「天覧台」内に位置する山の上のくつろぎカフェ「TENRAN CAFE」で、眼下に広がる1000万ドルの夜景とともに、ジャズの生演奏や食事・お酒をお楽しみいただけます。
【実施日時】2015年10月3日(土) (1)17:30~ (2)18:30~ 各回約30分
※当日の神戸の日の入り予定時刻は17:42頃
【演奏者】酒井柊人カルテット
構成メンバー:酒井柊人(ギター) 、伊藤優作(ピアノ) 、山本亜周(ベース)、小山貴史(ドラム)
ギターリスト酒井柊人を中心に結成したカルテット。平均年齢21歳と、若手メンバーで構成されながらも、トラディショナルなジャズを土台にした演奏を行う。
【演奏曲目】夜・星・月などにちなんだ曲目などを演奏する予定
【鑑賞料金】無料 ※ただし、食事、ドリンクなどカフェメニューの注文が必要
【お客様問合わせ】078-891-1011

≪TENRAN CAFE営業概要≫
【営業時間】11:00~20:30(L.O.食事19:30、喫茶20:00)
【休業日】無休
【電話番号】078-891-1011
【所在地】〒657-0101神戸市灘区六甲山町一ヶ谷1-32
(六甲ケーブル六甲山上駅隣接 天覧台内)
【URL】http://bit.ly/1KfhOOr

◆◇◆ 資料に関するお問い合わせ先 ◆◇◆
六甲山観光株式会社 営業企画室 広報担当
TEL:078-894-2210(平日9:00~18:00)
FAX:078-894-2088

リリース(PDF) http://bit.ly/1Kfmtjx

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1

新たな世界遺産を含む、魅力の観光スポット全137か所制覇を目指せ! ~好評開催中のドライブキャンペーンで「明治日本の産業革命遺産」巡り~

2015-09-22

NEXCO西日本(大阪市北区、代表取締役社長:石塚 由成)では、包括的相互協力協定を締結した各府県と連携し、西日本地域の広域観光連携キャンペーン『お国じまんカードラリー2015』を開催中です。
本キャンペーンの応募コースには、今年7月に世界文化遺産として登録された「明治日本の産業革命遺産」の構成資産のうち、6資産(ごじまんスポット名称:松下村塾、三池炭鉱宮原坑、三重津海軍所跡、グラバー園、万田坑、仙巌園)を含んだコースもご用意しております(添付画像1、2、5~8)。

画像1 ごじまんスポットとGO!JIMANカードの例(1)
画像1 ごじまんスポットとGO!JIMANカードの例(1)

『お国じまんカードラリー2015』URL
http://www.w-nexco.co.jp/drive_porter/driverally/

本キャンペーンは、西日本各府県が選ぶ「ごじまん」のスポット(以下「ごじまんスポット」)で観光を楽しんでいただきながら、応募券付きごじまんスポット紹介カード(以下「GO!JIMANカード」)を収集してもらい、応募券を集めて応募すると抽選で10万円分旅行券や地域のご当地名産品などが当たるカードラリーです(添付画像4、9)。

各府県により選ばれた「ごじまんスポット」は、なんと総計137か所。そのすべてのスポットに「GO!JIMANカード」を設置、かわいいオリジナルキャラクターのサルタヒコを中心とした、全137種類すべて異なるデザインのカードになっています(添付画像2、8)。

また、全てのごじまんスポットを周遊された方は「2015お国じまんマスター」として認定し、もれなく賞状と記念品を贈呈いたします。西日本ほぼ全域を巡る必要がある難易度の高いものですが、既に達成者が8名も誕生しています(2015年9月14日現在)。

なお、西日本高速道路サービス・ホールディングス株式会社が管理・運営するサービスエリア(以下「SA」)・パーキングエリア(以下「PA」)のインフォメーションでは、このキャンペーンを記念して、GO!JIMANカードとSA・PAで税込3,240円以上お買上げされたことがわかるレシートをご提示された方(先着約600名様)に、キャンペーン特製タンブラー(添付画像3)をプレゼントしています。シルバーウイークから秋の行楽シーズンは、タンブラー獲得のラストチャンスです。

※協力府県(全22府県)
福井県、京都府、滋賀県、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県

■キャンペーン概要
1) 名称
NEXCO西日本ドライブキャンペーン『お国じまんカードラリー2015』
2) 期間
2015年4月11日(土)~2016年1月11日(月)まで
3) 内容
ごじまんスポット(全137か所)での観光とGO!JIMANカードの収集を楽しみながら、西日本各地を周遊いただけます。GO!JIMANカードには、旅を振り返る際にもお楽しみいただけるよう、各ごじまんスポットの写真と紹介文を掲載しているほか、各地の理解が深まるよう、それぞれ異なる「難読地名クイズ」を掲載しております。また、GO!JIMANカードに付いている応募券を集めることで、10万円分旅行券や地域のご当地名産品などのプレゼントにご応募いただけます。

応募コースは以下の3つを用意しております。
・2ポイント制覇コース
応募券2枚で気軽に応募できるコース

・府県制覇コース
1府県のごじまんスポット全ての応募券で応募できるコース

・テーマ制覇コース
広範囲に点在する指定の8~10箇所のごじまんスポット全ての応募券で応募できるコース(全8コース)

さらに、全てのごじまんスポットを周遊された方は「2015お国じまんマスター」として認定し、もれなく賞状と記念品を贈呈します。

キャンペーンやプレゼント応募方法などの詳細は、別紙(添付書類)をご覧ください(お国じまんカードラリーの公式サイトでもキャンペーンの詳細をご確認いただけます)。
なお、当社では、現在、発着エリアから乗り放題エリアまでの1往復と乗り放題エリア内の高速道路が定額料金でご利用いただける「瀬戸内周遊ドライブパス2015」を実施中です。山陽エリアもしくは四国エリアのごじまんスポットをよりおトクに巡ることができますので、ぜひご活用ください。(詳細・お申込みは、NEXCO西日本のウェブサイト「みち旅」でご確認くださいませ。)

『お国じまんカードラリー2015』URL
http://www.w-nexco.co.jp/drive_porter/driverally/

発酵の聖地・石川県発、発酵食を学ぶ発酵食大学  「発酵食大学 東京サテライト校」が10月22日開校

2015-09-22

塩糀や甘酒、いしるなど、石川県の発酵食を通して食を学ぶ「発酵食大学」(企画運営:株式会社ウーマンスタイル、代表取締役:成田 由里)は、「発酵食大学 東京サテライト校」を2015年10月22日に開校いたします。また、開校記念としてオープンキャンパスを10月8日に開催いたします。

講義イメージ
講義イメージ

当社は美容や健康という観点から依然として高い注目を集めている発酵食を学ぶ「発酵食大学」を2013年1月から石川県で開催しています。かねてから関東での開催の要望が多く、この度首都圏でサテライト校を開催する運びとなりました。
「発酵食大学」の特徴は、単に調理法を学ぶ料理教室ではなく、発酵食の基礎知識の習得、現代人の食生活にあった調理法の提案や、100年を超える老舗の蔵元見学ができることです。
また、首都圏で講座を開設し、フィールドワークとして石川県に足を運ぶ講座も合わせて準備し、発酵食の良さだけでなく、石川県の魅力も首都圏に広くアピールしていきます。

~「発酵食大学 東京サテライト校」開校記念1dayオープンキャンパス~
・日時  :2015年10月8日(木)11時~13時
・会場  :おでかけキッチン
・参加費 :1,000円(税込)
・開催場所:〒211-0063 神奈川県川崎市中原区小杉町2-294-6
南部メゾン103号

~発酵食を毎日暮らしに活かす「発酵食大学 東京サテライト校」開校概要~
・開催日 : 10月22日、11月5日、11月19日、12月3日、12月17日、1月7日
いずれも木曜11時~13時
・受講費 : 全6回64,800円(税込)
・定員  : 20名
・申込方法: 電話またはホームページの下記申込フォームから
https://me.woman-style.jp/entry/open/?cid=tokyo_01

■カリキュラム・内容
1.発酵と糀の基本
2.味噌の基礎知識と活用
3.甘酒の基礎知識と活用
4.醤油・しょうゆ糀の基礎知識と活用
5.納豆の基礎知識と活用
6.酢・糠漬けの基礎知識と活用
7.フィールドワーク(費用は別途かかります。石川県での蔵元見学)

<発酵食大学とは>
2015年3月の北陸新幹線開業で、ますます注目を浴びている石川県は「かぶら寿し」、「ふぐの卵巣の糠漬け」、能登の魚醤「いしる」など珍しい発酵食品が受け継がれる、発酵食文化の豊かな土地としても存在感を放っています。
しかしながら、石川県の発酵食品メーカーは規模が小さく、点在しており産地としては規模が小さいことや、伝統の発酵食品は食文化の洋食化により衰退傾向にあること、企業の情報発信力が弱いことなどが課題になっていました。

そこで発酵食大学は、「石川県を発酵というキーワードで繋ぎ、現代人が求める新たな価値をプラスして発信する」地域活性の取り組みとしてスタートしました。石川県を発酵の聖地にするべく、地元老舗企業、石川県立大学の教授陣、全国的にも人気のある麹料理研究家が結集し、ここでしか学べない発酵食品の「知識」「活用」「体験」をキーワードに連携して活動しています。

<発酵食大学の事業>
発酵食大学    :地元の人が学ぶ食育の場
発酵食大学 大学院:発酵食を職にする、伝道師養成
通信部      :ネットで発酵食について手軽に学ぶ

<受賞歴>
2013年 フードアクションニッポンアワード2013 審査委員特別賞
2015年 日本政策投資銀行 第4回DBJ女性新ビジネスプランコンペティション
ファイナリストに選抜
公益財団法人石川県産業創出支援機構
「いしかわ産業化資源活用推進ファンド事業」に採択

【関連情報】
「発酵食大学」
ウェブサイト: http://hakkoushoku.jp/
Facebook  : http://www.facebook.com/hakkoushoku

【協賛企業】
株式会社加賀屋、株式会社金城納豆食品、株式会社四十萬谷本舗、株式会社高野酢造、株式会社福光屋、株式会社ヤマト醤油味噌、株式会社六星、株式会社ホリ乳業
石川県の発酵を支える蔵元が見学や知識の提供で協力しています。

【運営会社】
株式会社ウーマンスタイルとは…石川県金沢市近郊を中心に約1,200名の女性モニター会員が登録。地域密着のマーケティング・プロモーションサポートを行っています。発酵食大学は株式会社ウーマンスタイルの登録商標です。

全国初!ふるさと納税大感謝祭に1万人、40自治体、ゆるキャラ17体参加! 「第1回ふるさと納税大感謝祭」 品川にて9月26日~27日に開催

2015-09-22

ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営する株式会社トラストバンク(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:須永珠代)と、「第1回ふるさと納税大感謝祭」実行委員会(委員長:保田隆明)は、ふるさと納税により自治体への寄附をいただいた方へ感謝の気持ちを直接伝えるためのふるさと納税イベント「第1回ふるさと納税大感謝祭」を開催いたします。

第1回ふるさと納税大感謝祭
第1回ふるさと納税大感謝祭

■ふるさと納税により地方が大きく変化していることに感謝をするイベント
ふるさと納税をテーマにした大規模なイベントは全国初の試みです。第1回目の本会は、北は北海道から南は九州に渡り、全国から40の市町村がふるさと納税のお礼の品等を持ち寄り、ふるさとを応援していただいている皆様に感謝の気持ちをお届けします。
ブースでは、それぞれの自治体の取組み紹介やPRの他に、試飲・試食、物品の販売、その他様々な体験等を行います。
ブースの一つである「がんばっぺ石巻・東松島・陸前高田」では「地方創生型ふるさと納税で、復興を加速!!」と題してブースを出展し、ふるさと納税によって復興にどのような影響を与えているかなどを知ることができます。

■台風18号により大きな被害を受けた茨城県境町も参加
台風18号により宮戸川の決壊による浸水の被害を受けた茨城県境町も出展します。今回の被害により、多くの自治体がふるさと納税を通じた緊急寄附( http://www.furusato-tax.jp/alert_list.html )受け入れを実施しています。境町も災害復旧で大変な中、今回の緊急寄附やいままでの寄附の感謝の気持ちをお伝えするため、出展します。

■日本有数のブランド食品、これからブランド化していく食品など多数出展
日本最高ランクの「宮崎牛」「長崎和牛」「飛騨牛」「天童牛」「常陸牛」や「玉城豚」「黒豚」。
四万十の「鰻」、浜田の「魚の干物」、西伊豆の「鰹節」、そして綾町の「有機野菜」、橋本の「富有柿」、「狭山茶」や「深谷ねぎ」、上士幌の「じゃがいも」等々、多くのブランド食品が出展します。
また、ふるさと納税を通じて、今まで市場にほとんど流通していないような希少な品も発見できるかもしれません。

■「ふるさと納税の使い道」や「生産者の喜びの声」等をお伝えする自治体PRステージ
会期中の2日間、会場内特設ステージにて出展自治体による、ふるさとをPRするプログラムが設けられます。今年は地方創生元年とも言われていますが、全国には「ふるさと納税」という制度を通じ、地域興しに繋げている自治体があります。その内容を是非お聞きいただきたいと考えております。

■ゆるキャラ勢ぞろい!ふっかちゃんも登場!一緒に写真撮影コーナーもあり
地域をPRするマスコットとして定着してきた、ゆるキャラ。今回参加の自治体からも、17体のゆるキャラたちが応援に駆け付けます。ご来場いただくお客様との触れ合いコーナーを設置し、一緒に写真撮影等をしていただけます。

<参加予定のゆるキャラ>
おに丸くん(岩手県北上市)、たかたのゆめちゃん(岩手県陸前高田市)、
サイボーグ009フランソワーズ・アルヌール(宮城県石巻市)、
ラフちゃん(山形県天童市)、ふっかちゃん(埼玉県深谷市)、
つるゴン(埼玉県鶴ヶ島市)、
ヴィクトワール・シュヴァルブラン・村男III世(長野県白馬村)※、
一生犬鳴!イヌナキン!(大阪府泉佐野市)、みさきーちょ(大阪府岬町)、
はしぼう(和歌山県橋本市)、城之介(三重県玉城町)、
はちきん(高知県四万十町)、ようかん右衛門・こい姫(佐賀県小城市)、
いまりんモーモちゃん(佐賀県伊万里市)、さなせなぼな(長崎県佐世保市)、
都城PR部長ぼんちくん(宮崎県都城市)

※システムの関係上一部表記を変えております。

■「カサリンチュ」、「北斎カフェオーケストラ」のステージ
会場内特設ステージにてライブを開催します。
9月26日(土)15時からは、鹿児島県奄美大島在住の2人組ユニット「カサリンチュ」が、世界でも類を見ないユニークな音楽の世界を作りあげます。「故郷(ふるさと)」は、「ふるさとチョイス」の公式ソングになっています。
9月27日(日)12時から、「北斎カフェオーケストラ」によるクラシック演奏会が行われます。東京都墨田区を拠点とするオーケストラ隊は、地域ブランドとしても活躍中です。

■自治体ブースを実況中継!
声優で歌手、ラジオパーソナリティもこなす、神尾みずさんが出展自治体ブースを回り、魅力を掘り下げます。その様子をカメラ中継し、会場内のスクリーンで常時投影します。バイリンガルな声の専門家 神尾みずさんの楽しいレポートをお楽しみください。

■「応援したい自治体を見つけ、その場でふるさと納税」ができます
共催企業である株式会社トラストバンクの「ふるさとチョイス」ブースと後援企業である「ヤフー株式会社」ブースでは、その場でふるさと納税の申込みができるよう準備を進めております。
各自治体の取り組みや今後の予定、お礼の品等を参考に、応援したい自治体が見つかったら、すぐにふるさと納税のお手続きが出来ます。

≪出展自治体のご紹介≫(順不同)
・北海道上士幌町
・岩手県 Team 北上×西和賀
・がんばっぺ石巻・東松島・陸前高田
・山形県天童市
・山形県酒田市 酒田市米消費拡大推進協議会
・茨城県境町 境町観光協会
・茨城県常陸大宮市
・茨城県小美玉市
・埼玉県鶴ヶ島市
・埼玉県深谷市
・長野県白馬村
・静岡県西伊豆町
・岐阜県美濃加茂市
・大阪府泉佐野市
・大阪府泉南郡岬町
・和歌山県橋本市
・三重県 ふるさと納税南部まるごと発信事業実行委員会(尾鷲市/鳥羽市/熊野市/大台町/玉城町/度会町/南伊勢町/紀北町/御浜町/紀宝町)
・島根県浜田市
・鳥取県倉吉市
・高知県四万十町
・宮崎県日向市
・宮崎県都城市
・宮崎県小林市
・宮崎県綾町
・佐賀県小城市 小城市観光協会
・佐賀県伊万里市
・長崎県佐世保市 佐世保物産振興協会
・長崎県平戸市

【第1回ふるさと納税大感謝祭 開催概要】
期日  :2015年9月26日(土) 13:00~18:00
2015年9月27日(日) 10:00~17:00
会場  :TKPガーデンシティ品川 「ボールルーム」
(所在地:東京都港区高輪3-13-3)
入場方法:事前登録制
主催  :「第1回ふるさと納税大感謝祭」実行委員会
共催  :株式会社トラストバンク
企画運営:Human Delight株式会社
後援  :農林水産省、中小企業庁、日本百貨店協会、ヤフー株式会社
規模  :[出展自治体数]40団体/30ブース (2015年8月26日現在)
[来場者数]10,000名(見込)

TEL:03-6370-0599

【第1回ふるさと納税大感謝祭」実行委員会】
実行委員長 :昭和女子大学 准教授 保田隆明
実行副委員長:株式会社トラストバンク 代表取締役 須永珠代
委員    :北海道上士幌町 町長 竹中貢
委員    :山形県天童市 市長 山本信治
委員    :静岡県西伊豆町 町長 藤井武彦
委員    :長崎県平戸市 市長 黒田成彦
委員    :Human Delight株式会社 代表取締役 野田万起子

□■ふるさとチョイスについて■□
『ふるさとチョイス』は、株式会社トラストバンクが運営する、ふるさと納税情報サイトです。
自治体との契約数600以上、月間ページビュー数約4,000万と質・量ともにふるさと納税No.1のポータルサイトです。

あなたの意思をふるさとに
ふるさとチョイス
http://www.furusato-tax.jp/
ガバメントクラウドファンディング
http://www.furusato-tax.jp/gcf/

【会社概要】
社名   : 株式会社トラストバンク
所在地  : 〒150-0036 東京都渋谷区南平台町3-7 2F
代表者  : 代表取締役 須永 珠代
設立   : 2012年4月2日
資本金  : 750万円
事業内容 : メディア事業、他
サイトURL: http://www.trustbank.co.jp

“ご当地ピザ”総投稿数355件! 郷土自慢の食材を使った『ご当地ピザ』が一堂に集結  『第1回ご当地ピザ選手権』全国から選ばれたエリア代表9レシピが決定! あなたの1票が初代「No.1ご当地ピザ」を決める! 9月16日(水)キャンペーンサイトにて「人気投票」を開始

2015-09-16

 株式会社ジェーシー・コムサ(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:大河原 愛子、以下 ジェーシー・コムサ)が提供する小麦ごはんブランド「デルソーレ」は、2015年7月1日(水)より開始した『第1回ご当地ピザ選手権』にご投稿頂いた“ご当地ピザ”の中から、厳選なる審査を基に、全国9エリアからエリア代表を選定しました。ノミネートされた“選抜ご当地ピザ”の中から一般の方を対象に、初代「No.1ご当地ピザ」を決める「人気投票」を、キャンペーンサイト(URL: http://gotochipizza.jp )にて9月16日(水)から10月15日(木)まで行います。初代「No.1ご当地ピザ」の発表は、11月19日(木)に実施されるグランプリ発表会にて行います。

『第1回ご当地ピザ選手権』「人気投票」キャンペーン
『第1回ご当地ピザ選手権』「人気投票」キャンペーン

 ジェーシー・コムサは、日本に初めてフローズンピザを紹介したパイオニアとして、創業以来、ピザというイタリアの食文化の日本における定着を進めています。地域の食材・食文化と交わり、独自の発展を遂げたピザという食文化を改めて発信するべく『第1回ご当地ピザ選手権』を開催し、日本全国のご当地食材を使用したピザレシピを、プロ・アマ問わず広く募集しました。

今回ご投稿頂いたピザレシピの中から、全国9エリア別のエリア代表を、ピザのパイオニアである「ジェーシー・コムサ」社員によって、選考基準を基に厳正なる審査を行い選考しました。

【選考基準】(1)見た目・完成度 (2)食材の意外性(食材の組み合わせ) (3)実用性・再現性(作りやすさ・おいしさ) (4)食材への思い入れ・アピール度

その結果、各地域ならではの食材を活用した、郷土の魅力が伝わる“ご当地ピザ”が選ばれております。

そして、一般の方を対象にノミネートされた“ご当地ピザ”9レシピの中から初代「No.1ご当地ピザ」を決める「人気投票」を、9月16日(水)よりキャンペーンサイトにて開始します。投票にご参加頂いた方の中から、抽選で100名様にデルソーレが運営する通販サイト「デルソーレショップ」で使用可能な20%OFFクーポン券を、さらに抽選で10名様に1万円分の商品券をプレゼントします。

■“みんなで作って楽しもう!”『第1回ご当地ピザ選手権』グランプリレシピ人気投票キャンペーンサイト
グランプリレシピの人気投票キャンペーンサイトでは、ご当地ピザへの投票ページに加えて、これまでにご投稿頂いた“ご当地ピザ”のレシピ一覧や、デルソーレがオススメする製品を紹介しています。自慢のご当地食材を美味しく活用する為の参考にご利用頂けます。
キャンペーンサイトURL: http://gotochipizza.jp

『第1回ご当地ピザ選手権』
https://www.atpress.ne.jp/releases/74061/img_74061_1.jpg

(さらに…)

伊豆半島ジオパークの世界認定、(勝手に)応援商品 「食べる溶岩 ジオロック」9月19日から販売開始

2015-09-16

株式会社オフィスグルー(所在地:静岡県沼津市、代表:窪野 岳)は、伊豆半島ジオパークが世界ジオパークネットワークへの加盟の審査結果が出る9月19日に合わせ、世界認定(勝手に)応援商品、砂糖菓子『食べる溶岩 ジオロック』の販売を開始します。
また、去る9月12日には、世界ジオパーク認定を応援する企業を代表して、駿東郡長泉町のジオポイントのひとつ富士山の溶岩流の上に建てられた神社「割狐塚稲荷神社」にて世界認定を祈願して参りました。

「食べる溶岩 ジオロック」パッケージ
「食べる溶岩 ジオロック」パッケージ

■ジオパークとは
ジオパークは、地球活動によってできた自然や文化といった、大地(ジオ)の遺産を主な見所とする自然の中の“公園”です。大地の遺産を、保護・保全し、教育・普及に活用し、持続的な地域の発展に取り組んでいる「地域」がジオパークを名乗ることができます。
ジオパークの資産とは、大地に根ざした全てのものを含みます。地域独自の地層や岩石。それらがつくる地形、土壌、地下水、温泉。それによって育まれる動植物や様々な特産物、それをもとにした多様な産業。大自然は時に大きな災害をもたらしてきましたが、そうした自然災害もまた、防災科学技術や、災害と共に生きる知恵や文化を育んできました。こうした自然の恵みと脅威が、地
域独自の景観・産業・歴史・人物・科学・技術・文化・思想・信仰・芸術・教育を成立させているのであり、これらすべてがジオパークの資産なのです。その価値を住民自らが学び、楽しみ、教育や防災、観光、まちづくりに活かしていく場所こそがジオパークなのです。

■伊豆半島ジオパークについて
伊豆半島は本州で唯一フィリピン海プレートの上にあり、かつては南洋にあった火山島や海底火山の集まりで、プレートの北上に伴い火山活動を繰り返しながら本州に衝突し誕生しました。現在も続く火山活動や地殻変動まで、さまざまな時代の大地の営み、恵みを楽しむことができるのが伊豆半島ジオパークです。
その伊豆半島ジオパークが世界ジオパークに認定されるかどうか!?その結果が9月19日に発表されます。
現在、伊豆半島の13市町(沼津市、熱海市、三島市、伊東市、下田市、伊豆市、伊豆の国市、東伊豆町、河津町、南伊豆町、松崎町、西伊豆町、函南町)、各観光協会などの団体が協力し、ジオパークをひとつの観光資源として観光客を呼び込もうと、世界加盟に向けた取り組みを行っています。

伊豆半島ジオパーク公式サイト: http://izugeopark.org/

■『食べる溶岩 ジオロック』について
今後増えると予測されるジオパーク目的の観光客へ向けて、何か伊豆半島共通で提供出来るお土産品を作れないか?と考え、世界認定(勝手に)応援商品としてジオ(大地)を連想させる溶岩の形をした砂糖菓子『食べる溶岩 ジオロック』を発売することにいたしました。

世界ジオパークネットワークへの加盟の審査結果が出る9月19日に、伊豆の国市の大仁市民会館で行われる、世界加盟ライブ中継(パブリックビューイング)、ながいずみ観光交流協会、伊豆市観光協会(修善寺駅観光案内所)にて販売開始いたします。
伊豆半島ジオパークで溶岩を見て勉強した後、思い出作りや話題作りとして、溶岩そっくりな砂糖菓子『食べる溶岩 ジオロック』(ながいずみ観光交流協会、伊豆市観光協会認定済み)はお土産に最適です。

<商品概要>
販売価格:350円(税込)
内容量 :50g
原材料 :砂糖、卵白、香料、活性炭

【会社概要】
株式会社オフィスグルー
所在地 : 〒410-0873 静岡県沼津市大諏訪677-1 グリーンテラス102号
代表者 : 窪野 岳(クボノ ガク)
創立  : 2006年6月2日
事業内容: ホームページ制作、各種販促物制作
URL   : http://www.gluee.jp

大正大学が地域創生のための総合情報誌『地域人』を創刊  第1号では石破茂 地方創生担当大臣に特別インタビュー

2015-09-10

大正大学(学長:勝崎裕彦、所在地:東京都豊島区)は、9月10日に総合情報誌『地域人』を創刊します。『地域人』の発行は、2014年10月に開設された大正大学の附置研究所である地域構想研究所の事業のひとつ。地域活性化の主役である「地域人」から得られた生の情報を伝え、地域創生のテキストとして活用されることを目的としています。一般的な概念や理論を羅列するのではなく、地域に密着した取材に基づく鮮度の高い“生”の情報を届け、地域創生に関する前向きで積極的な提言をおこなっていきます。月1回の発行予定で、第1号では石破茂 地方創生担当大臣への特別インタビューを掲載。さらに、客員教授である養老孟司 氏が巻頭言を、地域創生の第一人者である清成忠男 氏が月ごとの提言をおこなうほか、地域で活躍するキーマンや自治体の取り組み等を特集します。

『地域人』第1号表紙
『地域人』第1号表紙

◆媒体概要
誌名              :『地域人』
発刊サイクル          :毎月10日発売予定
価格              :880円(税込)
発行              :大正大学出版会
制作・発売           :大正大学出版会
編集長             :渡邊直樹(大正大学表現学部教授)
発行・編集人/総合プロデューサー:柏木正博
(学校法人大正大学専務理事/
地域構想研究所副所長)
部数              :5万部予定

◆大正大学の概要
創立 : 1926年4月5日(旧大学令に基づく設置認可)
所在地: 〒170-8470 東京都豊島区西巣鴨3-20-1
学長 : 勝崎 裕彦
学生数: 学部 4,750名
大学院 171名 ※2015年5月1日現在
URL  : http://www.tais.ac.jp/

学部・学科:仏教学部   仏教学科
人間学部   社会福祉学科
人間環境学科
臨床心理学科
人間科学科
教育人間学科
文学部    人文学科
日本文学科
歴史学科
表現学部   表現文化学科
地域創生学部 地域創生学科 ※2016年4月設置

大学院:仏教学研究科 仏教学専攻(博士前期・後期)
人間学研究科 社会福祉学専攻(修士)
臨床心理学専攻(修士)
人間科学専攻(修士)
福祉・臨床心理学専攻(博士後期)
文学研究科  宗教学専攻(博士前期・後期)
史学専攻(博士前期・後期)
国文学専攻(博士前期・後期)
比較文化専攻(博士前期・後期)

建学の理念 :智慧と慈悲の実践
教育ビジョン:4つの人となる(慈悲・自灯明・中道・共生)

創製230年の江戸時代の帆布と1000年の歴史を持つ豊岡鞄のコラボバッグ! 三越伊勢丹グループにて9月16日先行発売

2015-09-10

特定非営利活動法人 高砂物産協会(本社:兵庫県高砂市、理事長:柿木 貴智(かきのき よしのり))は、江戸時代の発明家『工楽松右衛門(くらくまつえもん)』が開発した、創製230年・日本最古の帆布『松右衛門帆(まつえもんほ)』と、奈良時代から鞄作りの歴史をもつ豊岡市の鞄工業組合の認定を受けた『豊岡鞄(R)』のコラボ企画、『松右衛門帆×豊岡鞄(R)』のトートバッグとボディーバッグを、三越伊勢丹グループ16店舗にて2015年9月16日に販売開始致します。

トートバッグイメージ
トートバッグイメージ

「松右衛門帆オフィシャルサイト」
http://www.matsuemon-ho.com/
「松右衛門帆オンラインショップ」
http://matsuemonho.shop-pro.jp/

【松右衛門帆について】
2015年、創製230年を迎えた松右衛門帆は、現在流通している一般帆布とは異なる織り目が魅力の、江戸時代後期に活躍した工楽松右衛門によって考案された極厚帆布。軽量且つ耐久性に優れていたため、当時の主要船舶に使用され、日本海運業に大きな発展をもたらした日本最古の帆布です。復元された松右衛門帆は播州織の技法を用いて再現されています。

「松右衛門帆の特長」
http://matsuemon-ho.com/matuemonhotokutyou/

【工楽松右衛門について】
寛保3年(1743年)に播磨国高砂(現 兵庫県高砂市)に生まれた帆布製造の始祖。幼少より漁労に従事していましたが、物作りや発明の才能にも恵まれていました。「松右衛門帆」をはじめ、築港工事など全国各地で様々な功績を積上げ、幕府より「工事を楽しむ」「工夫を楽しむ」という意から「工楽」の姓を賜った偉人です。

「歴史ろまん紀行 工楽松右衛門~後の世のために~」
http://bcove.me/wg5qhtp3

【PUコーティングについて】
表面にポリウレタンの透明フィルムをフィット加工することにより織物の雰囲気を残しつつ、未加工生地に比べ、摩擦・水濡れ・汚れに対して優れています。

【豊岡鞄(R)について】
豊岡は、1000年の伝統をもつ鞄の産地です。「鞄の街 豊岡」は、奈良時代から始まる柳細工を起源とし、江戸時代に柳行李生産の隆盛をむかえ、大正以降はその伝統技術と流通経路を基盤に、新素材への挑戦とミシン縫製技術の導入により鞄の生産地となりました。豊岡市で作られた鞄は「豊岡産」「豊岡製」「日本製」などと呼ぶことができます。それら豊岡産の鞄の中でも、兵庫県鞄工業組合が定めた基準を満たす企業によって生産され、審査に合格した製品を「豊岡鞄(R)」と認定しています。

「豊岡鞄(R)オフィシャルサイト」
http://www.toyooka-kaban.jp/

【播州織について】
播州織は、兵庫県のほぼ中央に位置する北播磨(きたはりま)の美しく豊かな風土に育まれた先染織物です。200年以上の歴史と伝統を誇りながら、世界のあらゆるファッションシーンをリードし、今なお進化し続けています。糸から染めて織り上げるという播州織独特の製法は、自然な風合い、豊かな色彩、肌ざわりの良さをかもし出しています。先染綿織物では国内生産の約70%以上という高いシェアを維持しています。更に国内のみならず、世界のファッションに確かな存在を主張しています。

【松右衛門帆×豊岡鞄(R)コラボバッグ概要】
名称  :トートバッグ
販売価格:38,880円(税込)
素材  :綿(PUコーティング)・牛革
サイズ :H39cm×W33cm×D10cm
カラー :御影黒、夜海
スタイリッシュで機能性抜群のビジネスバッグ。内ポケットにはスマートフォン・長財布が収納可能。松右衛門帆生地にはPUコーティングが施され、水に強く、ハリ感のある仕上がり。年齢や性別を問わず、様々なシーンで活躍する縦型トートバッグです。

名称  :ボディーバッグ
販売価格:24,840円(税込)
素材  :綿(PUコーティング)・牛革
サイズ :H33cm×W18cm×D10cm
カラー :御影黒、夜海
ペットボトルや小物、A5サイズのノートも収納できます。バックパネルは通気性の良いメッシュ素材になっており、長時間背負うことによる不快な蒸れを軽減。また、ストラップは左右付け替え可能です。そして、前ポケットの内部構造は物が落ちにくいようジャバラマチを採用した機能的なデザインです。生地表面にはPUコーティングが施され、水に強く、ハリ感のある仕上がり。あらゆるシチュエーションで活躍するボディーバッグです。

■会社概要
商号  : 特定非営利活動法人 高砂物産協会
代表者 : 理事長 柿木 貴智(かきのき よしのり)
所在地 : 〒676-0022 兵庫県高砂市高砂町浜田町2丁目2番6号
設立  : 2011年4月
事業内容: 地域ブランド開発、アンテナショップ運営
URL   : http://takasago-brand.com/

【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
特定非営利活動法人 高砂物産協会
Tel  : 079-443-7277
担当 : 金光(かねみつ)

あなたにとって「味噌汁といえば?」 答えるだけでプレゼントが当たる! 「全国ご当地味噌汁人気投票」キャンペーンを「レシーポ」で実施

2015-09-09

フィールドマーケティング支援サービスを提供するソフトブレーン・フィールド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木名瀬博、以下「SBF」)は、いつものお買い物に役立つ情報を発信するレシートポータルサイト「RECEIPO(レシーポ)」(receipo.com)で、投票するだけでプレゼントが当たるオープンキャンペーン「全国ご当地味噌汁人気投票」を9月8日より実施します。

「全国ご当地味噌汁人気投票」(http://receipo.com)
「全国ご当地味噌汁人気投票」(http://receipo.com)

http://www.atpress.ne.jp/releases/73043/img_73043_1.jpg
「全国ご当地味噌汁人気投票」(http://receipo.com

「レシーポ」では、SBFと株式会社クレディセゾンとの共同事業である「Point of Buy(R)データベース」※1をもとに、毎月、ヒット商品がわかるレシーポランキングを発表するなど、いつものお買い物に役立つ情報を発信しています。

そうしたお役立ち情報を収集する中で、地域やエリアによって売れ筋商品が異なるカテゴリ・アイテムが存在することがわかってきました。

そこで、より広く全国の消費者から「ご当地の売れ筋商品情報」を収集すべく、「全国ご当地人気投票」を実施。第3回目のテーマとして地域やご家庭によって豆腐や油揚げ、長ネギなど具や味が異なる「味噌汁」を取り上げます。

本キャンペーンの参加者には、投票結果に関係なく、抽選でAmazonギフト券500円分をプレゼントします。

それぞれのエリアで人気の味噌汁の具やブランドがわかる投票結果については9月下旬頃に「RECEIPO」(receipo.com)上で発表する予定となっています。

■キャンペーン概要

<全国ご当地味噌汁人気投票参加方法>
「RECIEPO」サイトトップより、「全国ご当地味噌汁人気投票」キャンペーンバナーをクリック。投票申し込みフォームに入力後、ご家庭でよく入っている味噌汁の具と、「味噌の種類」を選んで送信することで、エントリーできます。

<プレゼントの内容>
Amazonギフト券500円分

<プレゼント当選人数>
10名

<キャンペーン期間>
2015年9月8日(火)~2015年9月14日(月)

<抽選結果発表>
期間中、当社スタッフによる厳正な抽選により当選者の方を決定します。
当選発表は当選メールの配信をもってかえさせていただきます。

■「RECEIPO」とは
「RECEIPO(レシーポ)」は、買い物時に渡される「レシート」を「購入/利用証明書」と位置付け、“実際に商品を買った/利用した消費者”のデータに基づくランキングとその購入理由を掲載するレシートポータルサイトです。一般的には買い物後、すぐに捨てられてしまう「レシート(RECEIPT)」を「入り口(PORTAL)」に、普段の買い物に役立つ情報が得られるサイトとなっています。

■今後の展開
SBFでは、「レシーポ」を、レシートを基軸にあらゆる情報を探すことができるレシートポータルサイトと位置付けています。今後も、ヒット商品のお役立ち情報の発信にとどまらず、新商品の購入理由、地域ごとの売れ筋情報の発信、レシートを基軸にしたユーザー参加型のコンテンツなど、様々なサービスやコンテンツを充実させることで、レシートポータルサイトとしての魅力を高めていきます。

【サービス概要】
■サービス名:レシートポータルサイト「RECEIPO」
■URL:http://receipo.com

※1Point of Buy(R)データベースについて
Point of Buy(R)データベースは、SBFと(株)クレディセゾンが2013年1月よりスタートした共同事業です。(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」会員に向けた「レシートで貯める」※2サービスと、「履歴書情報」のあるSBF登録会員「キャスト」に向けた「レシートdeポイント」※3サービスに登録している、本人認証度の高い全国の消費者約140,000人(2015年6月現在)から実際に購入/利用したレシートを収集し、ブランドカテゴリや利用サービスごとの利用証明(レシート)を通して集計したショッパーズインサイトのデータベースです。
同一個人(シングルソース)から、「消費行動」に関わる複数種類のデータを収集。ショッパーの行動結果からリアルなショッパーの実態に直接迫り、マーケティング戦略に不可欠なデータを、“より精度を高く”企業・メーカーに提供しています。
集計対象カテゴリは、消費財60カテゴリ・約6000ブランド、飲食利用10カテゴリ・約200チェーン(2015年6月現在)。全ての利用証明に購入/利用理由(フリーコメント)がデータ化されています。

※2「レシートで貯める」について
「レシートで貯める」は、(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」の会員を対象にSBFが展開するサービスです。普段の買い物で購入した食品・飲料、外食チェーンの利用についての「購入/利用理由アンケート」で、実際に購入した商品の購買理由などを回答し、その商品のレシート画像を送ると、対価として(株)クレディセゾンが運営するポイントサイト「永久不滅.com」で使用できるポイントを付与しています。

※3「レシートdeポイント」について
「レシートdeポイント」は、SBFが登録会員「キャスト」に提供しているサービスです。普段の買い物で購入した食品・飲料、外食チェーンの利用についての「購入/利用理由アンケート」で、実際に購入した商品の購買理由などを回答し、その商品のレシート画像を送ると、現金や当社が提供するプレゼント、Amazonギフト券、iTunesギフト、Pexポイントギフトなどと交換できるSBFポイントが貯まります。

【消費者がPoint of Buy(R)データベースに参加するには】
Point of Buy(R)データベースに参加するには、(株)クレディセゾンの運営するポイントサイト「永久不滅.com」の会員として「レシートで貯める」に登録するか、下記のURLからSBFにキャスト登録する必要があります。
・パソコン・スマートフォン用登録URL:
https://aqfpob.com/receiptdepoint/auth_sbf
上記URLからキャスト登録いただいた方には、ご希望に応じて、お仕事情報を配信いたします。

【キャンペーンに関するお問い合わせ先】
「全国ご当地味噌汁人気投票」キャンペーン事務局 市村(いちむら)
TEL:03-6328-3645 FAX:03-6328-3631

« Older Entries

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.