スケジュール

日本百景を望む釣り桟橋を持つ能登の旅館「百楽荘」、地元の保育園児を招き ヒラメの稚魚5,000匹の放流イベントを6月26日開催

2014-06-19

石川県・能登半島にて旅館業を営む「百楽荘」(株式会社百楽荘、代表取締役:萩原 聡彦、所在地:石川県鳳珠郡能登町)は、地元の保育園児を招き、2014年6月26日(木)にヒラメの稚魚の放流イベントを行います。

<釣り桟橋の風景>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47685/img_47685_1.jpg


■イベント概要
日時:6月26日(木)11:00~
場所:百楽荘 釣り桟橋

 会場は、北陸唯一の日本百景の海岸「九十九湾」に浮かぶ、宿泊客用の釣り桟橋です。この釣り桟橋に地元・能登町立 高倉保育所の園児を招き、約5,000匹のヒラメの稚魚の放流イベントを行います。
 白身魚はあまり遠くへは行かず、一生をその近くで過ごすという習性を持ちます。今回放流するヒラメも、約3年をかけて成長し、この桟橋付近に戻ってきて、釣り客を大いに楽しませてくれることが期待できます。

【百楽荘の釣り情報は、こちらに掲載しております】
http://www.100raku.com/blog/awards/


■四季おりおりの魚たちが泳ぐ「天然の生け簀」
 日本百景・九十九湾は、ヒラメやアジ、スズキ、黒鯛、真鯛、アオリイカなど、四季おりおりの魚が狙える、いわば「天然の生け簀」です。秋には、カワハギが網ですくえてしまうほどです。
 百楽荘は、ここに宿泊客専用の釣り桟橋を設け、思い思いの休日をお過ごしいただいています。九十九湾はまったく波が立たないことから、初心者やご家族連れでも気軽に釣りが楽しめます。


■九十九湾をもっと豊かにしたい
 この釣り桟橋は、よく釣れるスポットとして、長年人気を博してきました。しかし最近は、やや釣れ高に乏しい年が出てきました。これは、地球温暖化に伴う水温の変化など、さまざまな原因が考えられます。
 百楽荘は、九十九湾の海の幸の恩恵にあずかっているため、ただ「獲る」だけではなく、九十九湾をより豊かにすることに貢献していきたいと考えております。
 今回の稚魚放流イベントは、このような思いで開催いたします。今後も定期的に開催していきたいと考えており、次回は今秋、5,000匹の黒鯛の稚魚を放流する予定です。

<九十九湾の風景>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47685/img_47685_2.jpg

<百楽荘の外観>
http://www.atpress.ne.jp/releases/47685/img_47685_3.jpg


■今後の展開
 百楽荘は2015年4月の北陸新幹線開通を契機に関東圏のお客様に向け、また2020年の東京五輪開催を契機に外国人観光客の方に向け、能登の魅力を強力に発信していきます。
 その際、当館ならではのサービスの磨き上げと訴求により、「エージェント(旅行代理店)に頼らない旅館経営の姿」を実現します。
 また、そのモデルをもとにM&Aを推進し、多店舗展開を行います。具体的には、今後5年間で3館の運営、年商12億円を目標とし、地域の雇用と活性化に貢献してまいります。

■会社概要
商号  : 株式会社百楽荘
代表者 : 代表取締役 萩原 聡彦
所在地 : 〒927-0552 石川県鳳珠郡能登町越坂11-34

事業内容: 旅館の運営
URL   : http://www.100raku.com/ (「百楽荘」で検索)

6月27日(金)北陸地区で大規模なCAEイベント 「ANSYSものづくりフォーラム2014 in 北陸」を開催

2014-06-02

サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)が、「ANSYSものづくりフォーラム2014 in 北陸」を、6月27日(金)に金沢にて開催することをお知らせいたします。

サイバネットは、国内屈指の産業集積地である北陸エリアを重要地域としてとらえ、2012年に金沢で「ANSYSものづくりフォーラム2012 in北陸」を開催いたしました。同フォーラムは約100名の来場者をお迎えし、大変なご好評をいただきました。ご来場いただいたお客様を中心に、北陸エリアでの継続的な開催要望を多数いただいたこともあり、この度 第2回の開催となりました。

基調講演には、機械技術コンサルタントとしてご活躍中のTMEC技術士事務所 所長の遠田治正様をお迎えして、「CAEで品質確保するためのプロセスと体制作り」「DRの場での解析結果の評価の仕方」など構造設計でCAE適用効果を出すための方策について講演いただきます。
また、サイバネット技術者からの最新技術情報に加え、3名の外部講師をお迎えし、事例を含めた様々な講演を実施いたします。さらに全講演終了後には懇親会を設け、北陸エリアのものづくりに携わる皆様の情報交換を促進したいと考えております。

本イベントを、ものづくりにおけるCAEの実用的な情報収集や、北陸エリアのものづくりに従事される皆様の情報交換の場としてご活用いただければ幸いです。

=========================================
開催概要
=========================================

  • 日程 2014年6月27日(金)
  • 開催時間 10:30~18:00 (受付開始 10:00) ※18:00より懇親会
  • 開催会場 石川県地場産業振興センター
  • 定員 100名
  • 受講料 無料(事前登録制)
  • 対象 ・サイバネットシステムよりANSYSを中心とした各種CAE製品を導入 いただいているお客様 ・機械系CAE製品を自社製品開発に活用していきたいお客様
  • 詳細・申込 http://www.cybernet.co.jp/ansys/14hokuriku/

=========================================
主な見どころ
=========================================
基調講演 『構造設計でCAE適用効果を出すための方策』
TMEC技術士事務所 所長 遠田治正様

特別講演 『売上げ貢献できるCAEを目指して ~専任者の役割と貢献評価~』
光洋サーモシステム株式会社 商品開発部 次長 実験解析チーム チーム長 藤山周秀様

事例講演 『発泡スチロール材の落下衝撃解析』
富山県立大学 工学部機械システム工学科 教授 森孝男様

招待講演 『再生医療機器開発における流体解析』
澁谷工業株式会社 専務取締役 中俊明様

他にも多数の技術講演があります。詳細・申し込みについてはWebサイトをご覧ください。

=========================================
関連情報
=========================================
CAEについては、下記Webサイトをご覧ください。
http://www.cybernet.co.jp/ansys/about/cae.html

6月7日(土)戦略経営研究会/98thミーティング スポーツと地域コミュニティ ~チームビルディングを活かす~

2014-05-23

今回は、プロレスラーのはやてさんにお話しをいただきます。
http://hayate275.jugem.jp/

はやてさんは、大学時代に大学生プロレスのチャンピオンとなりましたが、卒業とともに、文房具メーカーに就職されました。
しかし、プロレスへの思いを捨てられず、20代後半のときに、単身、メキシコへプロレス修行に出ました。
帰国後、小柄ながら、スピーディーな展開のできるプロレスラーとして開花し、みちのくプロレスのトップレスラーとなりました。空を舞う感じです。この際に、後輩らを育てることを心かけて、実行していました。みちのくプロレスはお客様のために高いパフォーマンスを継続して提供できました。まさに、チームビルディングです。こちらのお話しをしていただきます。その後、プロレス団体を立ち上げ、経営者としての経験も積まれました。

現在、地域密着型(商店街や町内会を巻き込むとともに、地域住民と距離の近い)プロレス団体を立ち上げるために奔走されています。地域コミュニティにおけるスポーツの役割についてもお話しをしていただきます。親と子、商店とお客様をつなげることできます。また、発表、質疑応答の後にチームビルディングのワークショップも行います。

発表者 ルチャドール・はやてさん(プロレスラー。NPO法人チャレンジいたばし理事長)
http://challenge-itabashi.jimdo.com/

日 時 2014年6月7日(土曜日)
(13:45から受付開始) 14:00~16:50

会 場 東京・竹橋 ちよだプラットフォームスクウェア 5階 会議室503
地図→ http://yamori.jp/modules/tinyd2/index.php?id=10

会 費 社会人3000円/学生1000円

参加申込

下記のらくらく参加フォームからお申込みください。 「勉強会名」を「6/7戦略研」としてください。(SSL暗号化対応)
https://form.os7.biz/f/4da7401d/

勉強会終了後、懇親会を開催します(費用別途)。

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.