スケジュール

鹿児島グルメに酔いしれる! 『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴』、8月9日から開催!  ~地元飲食店が42店舗参加し、鹿児島の食をPR~

2013-08-07

“美味のまち鹿児島”づくり協議会は、季節ごとの鹿児島の美味を満喫できる食の魅力満載のイベント『“美味のまち鹿児島”薩摩美味(ぅんまか)維新 夏の宴(だいやめ)』を、2013年8月9日(金)~8月25日(日)に、鹿児島中央駅から天文館・いづろ地区の飲食店にて開催いたします。
公式サイト: http://biminomachi.jp/

『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴』
■『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新』とは

「食」をテーマにしたイベントやキャンペーン等を通して、薩摩流のおもてなしを行い、鹿児島の魅力を発信するイベントです。鹿児島でしか味わえないものを中心に提供し、鹿児島の食を他県の方へPRするとともに、地元の方々にも鹿児島の食について認識を深めていただけるような取り組みを行います。
単なる食材や料理の提供だけでなく、鹿児島の文化と密接した食の紹介、または食を通して新しい文化が発信できることを目指します。
■季節ごとに宴(だいやめ)開催
春夏秋冬、それぞれの季節ごとに宴(だいやめ)を開催しています。現在、「夏の宴」「秋の宴」「冬の宴」の開催も決定しています。
旬の鹿児島グルメを食べ歩き・飲み歩きする「美味(ぅんまか)めぐり」を実施。今年の「夏の宴」には、郷土料理店、寿司屋、居酒屋、レストラン、カフェなど、鹿児島市内42店舗の飲食店が参加予定です。
■「美味(ぅんまか)めぐりチケット」を使って、お得に
3枚つづりのお得なチケットで、鹿児島食材を使った参加店自慢の料理と、焼酎などのドリンクをセットにした「美味(ぅんまか)セット」を楽しむことができます。「夏の宴」のチケットは、「秋の宴(2013年11月1日~11月17日)」「冬の宴(2014年1月24日~2月9日)」でもご利用いただけます。
どの店の美味セットも1,100円以上の内容(お通し代・チャージ料込)でご用意しており、1冊を3人で使うも、1人で3軒回るも、使い方は自由です。

<チケット1冊:当日3,300円・前売り3,000円>

■さまざまなイベントも実施!
プレゼントやお得なサービスなど、観光客も地元の人も鹿児島を楽しみ、堪能できるイベントをご用意しています。

◇オリジナルソラキュー
オリジナルソラキュー(1個800円)があれば、さらに1品サービスや割引など、お得なサービスが受けられます(*一部参加店舗に限ります)。ソラキューは鹿児島に伝わる盃のことです。

◇抽選で豪華賞品も!
「美味グランプリ」に投票すると、抽選で森伊蔵などのプレミアム焼酎や特産品、食事券の豪華賞品が当たります。

◇神出鬼没!?西郷さんに扮した謎の軍団SIG(サイゴー)48
焼酎のふるまいと乾杯のセレモニーで飲み会の場を盛り上げます。「夏の宴」では8月10日(土)に出没予定。どこに現れるかは当日のお楽しみです。

◇美味両棒(うんまかぢゃんぼ)
鹿児島で古くから親しまれている郷土菓子「両棒(ぢゃんぼ)もち」を原点に、薩摩美味維新で誕生した新メニュー「美味両棒」を、一部の参加店で味わえます。二本差しの串に、黒豚やかんぱち、鰹腹皮などを刺した、各店オリジナル商品をご用意しています。

■開催概要
名称   :“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴
期間   : 2013年8月9日(金)~8月25日(日)
開催場所 : 鹿児島中央駅周辺~いづろ・天文館地区の飲食店 42店舗
(詳細: http://biminomachi.jp/topics/post-81.html )
主催   :“美味のまち鹿児島”づくり協議会
公式サイト: http://biminomachi.jp/
Twitter  : https://twitter.com/biminomachi
Facebook : https://www.facebook.com/biminomachi

8.20(火)開催 最前線から学ぶ、自治体の公共サービス改革

2013-07-25

<日本サードセクター経営者協会「公共サービス部会」主催  最前線から学ぶ、自治体の公共サービス改革>
日本サードセクター経営者協会では「公共サービス部会」を設け、サードセクター の力量形成とともに、サードセクターが公共サービスの担い手となりうる環境整 備のための研究と提言を行っています。
今回は、全国153自治体が参画する「日本公共サービス研究会」の立ち上げの経 緯やそこでの議論の内容、そして今後の方向性について、足立区総務部長の定野 司さんをお招きして、公共サービス改革の未来について議論を深めたいと思いま す。

■日時
2013年8月20日(火)18:30~20:30

■場所
CHARI千駄ヶ谷 3階会議室
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-13-11
<アクセス>
JR総武線 千駄ヶ谷駅下車 徒歩7分
都営地下鉄大江戸線 国立競技場駅下車 徒歩5分

■対象・定員
公共サービス改革に関心のある方10名程度
※事前申込をお願いします。
※会場の都合から、定員に達し次第、締め切らせていただきます。

■参加費
JACEVO会員 無料
一般参加 1,000円

■申込
お名前、ご所属(役職)、連絡先を明記の上、下記までご連絡ください。
申込先:office@jacevo.jp

8月20日(火)広告景観研究会(座長:宮沢功)開催

2013-07-15
当日は、SD機構理事長の高橋芳文が「京都姉小路界隈の屋外広告物を活かした景観まちづくり」をテーマに講演をします。
屋外広告物は、2004年景観法制定以後、景観政策上の問題として、取り上げられることが多く、京都においては、屋外広告物行政への体制を強化しています。その京都で唯一、「看板の似合うまちづくり」をコンセプトに景観まちづくりを展開している姉小路界隈の事例を紹介しながら、屋外広告物の積極活用への提言をおこいます。
<タイムスケジュール>
19時〜20時 高橋芳文講演
5分休憩
20時5分〜21時 参加者を交えてディスカッション
21時〜21時15分 宮沢座長よりコメント
その後、有志にて実費割り勘の懇親会を予定しています。
<開催場所>
〒164-0011
東京都中野区中央4-5-3
株式会社構造計画研究所 本所新館
以下マップ
参加費用
ストリートデザイン研究機構会員 2,000円
一般参加 5,000円
定員:20名
NPO法人ストリートデザイン研究機構(お申込み・詳細)

広告景観研究会への参加は、HPよりお申し込みください。

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.