2013年8月

ファイブエル ミシラン 和食処 海幸楽膳 釜つる

2013-08-12

後援:観光庁
「にっぽん日和」は観光庁後援のコンテンツです

和食処 海幸楽膳 釜つる和食処 海幸楽膳 釜つる

釜鶴五代目 二見一輝瑠さん(左)
調理長 内山栄二さん(右)

日本の朝食を美味しくする

ひもの定食

「ウチの先祖は江戸時代、漁民一揆を先導したとして捉えられ、島流しになってるんです」と、釡鶴五代目主人、二見一輝瑠さんは言う。そんな『釡鶴』は創業150年余。料理人の間で知らない人はモグリと言われるほどの干物の銘店である。

干物のほとんどは地の魚。五代目が毎日市場に足を運び、新鮮な魚を中心に仕入れてその日にひらく。酸化防止剤などは一切使わず、天然塩を使用した絶妙な塩加減で仕上げる。冷凍という過程がないために、大量生産はできず、一部の量販店のみの取扱いとなっている。

釡鶴の干物を食するためには、直営店かオンラインショップで購入する。あるいは釡鶴が経営する和食店『海幸楽膳 釡つる』ならば、釡鶴本店のあじ、かます、えぼ鯛の3種から2枚選んで「ひもの定食」として食べる方法がある。さらに熱海市内のホテルや旅館にも、釡鶴の干物を卸しているところがあるという。

「干物は朝食の顔ですよね。旅行をしたときも、旅館に泊まったときの最後の食事です。つまり旅を印象づける食べ物だと思うんです。そこでカピカピの干物が出たら残念な気持ちになりますよね」

戦う漁師の末裔は、今、日本の朝ごはんのために奮闘しているようだ。

一般的な干物は材料が冷凍のものを加工することが多いそうだ。しかし釡鶴では鮮度の良さにとことんこだわる。あじやかますは干物の定番だが、季節によってえぼ鯛やのどぐろ、伊勢海老など、贅沢な海の幸も干されて、年間で40種類以上もの干物が釡鶴の店頭に並ぶ。

総じて魚は干すと旨味が増す。干物を焼く香りが漂うとき、日本人で良かったと実感するのだ。

和食処 海幸楽膳 釜つる和食処 海幸楽膳 釜つる
熱海市銀座町10-11

【T E L 】0557-85-1755
【営業時間】11:30~14:30 17:30~21:00
【定休日】水曜日(第三のみ木曜日定休)
ひもの定食
ひもの定食(あじとかます) 2100円 ※上の写真
ご飯セット1260円+店頭販売の干物価格で定食もできる。

ビジョナリーな人たち サトウ椿株式会社 代表取締役 佐藤秀幸

2013-08-10

後援:観光庁
「にっぽん日和」は観光庁後援のコンテンツです

追究すればするほど深い
可能性を秘めた椿油について語りたい

政府の要人から文化人まで多くの人たちが愛した熱海。
都心から最も近い静養地としてこの地が賑わった時代があった。
素晴らしい自然も食も文化もあるこの街を、
なんとか生まれ変わらせたいと
切磋琢磨する人々がいる。その中の1人。
「うまさヘビー級、軽さフライ級」として
椿油で揚げた天ぷらの美味しさを教えてくれるのは
サトウ椿株式会社 佐藤秀幸代表取締役である。

佐藤秀幸

佐藤秀幸(さとう ひでゆき)

昭和33年、熱海市生まれ。日本大学商学部を卒業し、家業を継ぐ。
伊豆諸島・三宅島産椿油製造販売元 サトウ椿代表取締役。
椿油の食用油脂製造業の許可を取得したのは平成11年。
http://www.sato-tsubaki.co.jp/

熱海銀座に店を構えて
94年の誇り

「椿の学名はカメリア・ジャポニカ。世界的に有名なファッションブランドのデザインにも取り入れられていると聞いています。花は観賞用、タネから採れるのは椿油、椿油の搾りかすは、ナメクジよけとして農業やガーデニングに使われます。そして葉っぱは茶葉になります。椿という植物は捨てるところがないんです」と話す佐藤秀幸さん。

朴訥とした語り口は、商売人というよりも研究者のようだ。実際に椿に関する知識は非常に広範囲で、サトウ椿のホームページを見ても、専門的な見地から椿油の定義・表示から用途・効能まで詳しく綴られている。

そんな佐藤さんが、真っ先に手をあげたのが、熱海市と商工会議所が連携して立ち上げた、事業者の新しい事業への取り組みを支援し、街を活性化するための『熱海市チャレンジ応援センター A ‒biz』なのだ。

「なぜ手をあげたかと言いますと、端的に言えば、椿油が思うように売れていなかったからです。ウチは大正8年創業。私は三代目なのですがね」

明治から戦前にかけて御用邸があった場所、熱海銀座として栄えた商店街に店を構え、御用邸のお付きの方も椿油を買い求めにやってきたという「つばき屋 佐藤油店」三代目の誇りと責任感がそこにある。

そこでA ‒bizの担当者としてやってきたのが、観光経済課産業振興室の小山みどりさんだった。

「もともと私は戸籍の担当だったんですよ」と笑う小山さん。

「今年は市庁舎を新しく建設し、街にもジャカランタという、美しい花をつける樹木を植樹するなどの計画が進んでいます。しかし街だけが変わっても、ここで事業をする人たちが変わらなければ、訪れる人をもてなすことができません。そこでA ‒bizを立ち上げたのですが、行政が
一事業者の売上を応援するのはいかがなものかという声もありました。しかし『頑張る』という気持ちのあるところを街をあげて応援すべきではないかということになったのです」

椿油は何かを持っている

そもそも椿油は雑貨として販売されていた。そのため一般的には髪をつややかにするなど化粧品として馴染みがある。しかし実は食用としても非常に適した油なのだという。

「食用としての良さがわかりやすいのが加熱料理、特に天ぷらなんです。ただ、椿油は少ししか採れないので、天ぷら油にするには高価なんですね。そこで椿油100%ではなく、菜種油8割、椿油2割のブレンド油で揚げた天ぷらの試食会をやってみたんです。参加したのは欠食児童みたいな腹ペコ連中。こんなので違いがわかるのだろうかと不安にもなりましたが(笑)、椿油で揚げた天ぷらは、他の油で揚げたものと比べて見た目も味も実に素晴らしかったんですよ」

椿油100%の天ぷらは食感が非常に軽い。色も白くて美しい。年配の方であれば、100%椿油の天ぷらを好むかも知れない。しかし「食べた感」を求めるのであればブレンド油ではないかと佐藤さんは言う。菜種油が8割であっても、その美味しさは十分に堪能できるのだ。

その様子はテレビの報道番組でも取り上げられ、電話が繋がらないほど話題になった。近年、ヘアケア製品は言うまでもなく、肌の保湿にいいという理由で衣料品やボディタオルにも配合されている椿油。食用は一般に馴染みがなかっただけで、従来より高級天ぷら店では使用されていたという。それは是非自宅でも食べてみたいと誰しもが思うものだ。

「もちろん今でも問合せはたくさんいただいていますが、テレビの影響がずっと続くとは考えていません。試行錯誤は続けていかなければならないという気持ちはあります。ただ、椿油は非常に可能性を秘めていると思うんです。なぜかと聞かれると、理由はないと言いますか(笑)、子どもの頃からいいものだと聞かされて育ったからでしょうか」

佐藤さんの話で大笑いしたことがある。それは昭和25年の熱海大火にまつわるできごとだ。焼失家屋979棟、被災1461世帯と言われた大火ののち、街の人々の努力で再生した熱海。復興の様子を伝える写真展が開催されたときには佐藤油店の店舗の写真も紹介されていた。

「そのキャプションに、佐藤油店を境にして火が大きくなったとあったんです。二代目である親父は怒りましてね。その説明文を削除させるほどだったのですが、なぜか私には誇りだったんですよ。椿油っていうのはすごいなと(笑)」

熱海大火で店舗が焼失したことも、今日の熱海市経済の状況も、大変な苦難であるに違いない。しかしこのユーモアがあれば、明るく力強く乗り切って行けそうな期待感を抱かせてくれる。

「物事というのは追究すればするほど奥が深いことに気づくものだと思うんです。椿もそうですね。まだまだ私は探り当てることができたとは言えませんが。

今考えていることは、椿油で揚げたドーナツを作ること。きっと美味しいと思うんですよ。どこまでやれるかわからないけれど、やれるところまでやってみたいんです」
54歳の挑戦は、今始まったばかりである。

観光経済課産業振興室小山みどり観光経済課産業振興室
小山みどりさんと

つばき油本つばき油 180g 2625 円
サトウの椿油(お徳用ペットボトル入り)
457g 1365 円 914g 2625 円

◎木村の視点

木村の視点カメリアといえばてっきりダイヤモンドのことだと思っていたが、それがココ・シャネルの愛した椿のことだと知ったのは佐藤さんにお話を伺った時のことだ。
濾過器を前に、まるで理科の先生のように椿についてレクチャーをしてもらい、椿油の素晴らしさを改めて知ることが出来た。まるで椿の花言葉のように「控えめの美徳」そのもののこの人が、まだ海のものとも山のものとも分からない「A-biz」プロジェクトに先を切って手を挙げたというのにも驚いた。それだけ危機感を抱いていたと同時に、ベンチャースピリットに富んでもいたということなのだろう。さっそく椿油を買い求め、家で揚げた天ぷらはやはり美味。

このぶんなら、佐藤さんが椿のもう一つの花言葉「申し分のない魅力」に溢れた人になるのも、そう遠い日ではない気がする。

神奈川で頑張る若者に「副賞50万円」!!第23回キララ賞エントリー募集中!!

2013-08-09

生活クラブ生協神奈川・福祉クラブ生協では、神奈川を舞台に平和、環境、福祉、文化、国際交流など様々な分野で活動している若者を見つけ出し、応援するために「キララ賞(神奈川生き活き大賞)」(副賞50万円)を贈り、多くの人に広めていく活動を行っています。

2013年度エントリー募集中です!!自薦・他薦問いません。しめきりは9月30日(月)

キララ賞

あなたの周りで元気に活動している若者を応援しませんか。生き活きと活動している若者を探しています!

キララ賞は神奈川を拠点にさまざまな分野で活動し、頑張っている若者を応援し、副賞50万円を贈呈しています。この賞は生活クラブがライト・ライブリフッド賞(The Right livelifood Award)(*注)を受賞したこと機にこの喜びを多くの人と分かち合いたいと創設されたもので、これまでに14人の個人・20の団体が受賞しています。

昨年は三浦半島の里山保全活動をしている天白牧夫さん(NPO法人 三浦半島生物多様性保全理事)とアートを通じて障害を持つ人との新しい社会づくりを目指している藤田靖正さん(NPO法人 さんわーくかぐや 副理事長)が受賞されました。

2013年度もエントリー募集中です。

過去の受賞者はこちらからご確認いただけます http://kanagawa.seikatsuclub.coop/kirara/

チラシPDFファイル http://prtimes.jp/a/?f=d2456-20130809-3351.pdf

(*注)ライト・ライブリフット賞 1980年にヤコブ・フォン・エックスキュール氏によって創設された「ライブ・ライブリフット財団」から毎年贈られる賞で、ノーベル賞受賞式の前日にスウェーデン国会議事堂行われるため「もう一つのノーベル賞」といわれています。この賞の目的は、21世紀のオルタナティブな社会を考え実践する人々を励ましていくことにあります。1989年生活クラブは「ライト・ライブリフッド賞 名誉賞」を受賞しました。

キララ賞ホームページ
http://kanagawa.seikatsuclub.coop/kirara/

(さらに…)

じぇじぇじぇ!なイベントが勢揃い  ベテラン海女と高校生海女による素潜り実演! 8月11日から「アマリンカフェ」が期間限定でオープン!

2013-08-08

現在放映中のNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のロケ地として、この夏、最も熱い注目を集めている岩手県久慈市。現在、久慈市小袖海岸では、北限の海女(ベテラン海女)と高校生海女クラブ(高校生海女)による素潜り実演を行っています。また、8月11日から18日までの期間限定で「アマリンカフェ」をオープンします。「アマリンカフェ」は“海の家”をイメージした手作り感のある喫茶店で、高校生海女クラブがおもてなしを行います。
■北限の海女を目指して!「高校生海女クラブ」
高校生海女クラブは、一般社団法人久慈市観光物産協会が、2005年に北限の海女の後継者の育成を兼ねて設立しました。現在(2013年7月末)は、地元の高校生14名が所属しており、夏休みを中心に、各種イベントへの参加や接客を通じて久慈市のPRを行っています。
なかでも、ベテラン海女である北限の海女とのコラボによる素潜り実演は、大きな見どころです。

<素潜り実演について>
○実演日:2013年7月20日から9月末までの土日祝日(午前2回・午後1回)
なお、平日は完全予約制で、10名以上の団体客の場合のみ受け付けます。
○見学料:1人500円
※ 高校生海女クラブによる実演は7月21日から8月18日までの土日限定となります。
<関連URL> http://kuji-kankou.com/pdf/ama-sumoguri2013.pdf

■「アマリンカフェ」の概要
○営業日:2013年8月11日(日)~8月18日(日) 10:00~15:00
○場所 :道の駅くじ やませ土風館内
○主なメニュー
・海女じぇり~(海をイメージしたエメラルドグリーンのゼリー) 価格250円
・海女アイス(のだ塩を使ったアイス) 価格150円
・海女スコーン(のだ塩を使ったスコーン) 価格120円
・各種ドリンク(サイダー・やまぶどうジュース等)
○その他
セルフサービス形式で、座席に座れない方も購入できます。

◆お問い合わせ◆
一般社団法人久慈市観光物産協会
TEL:0194-66-9200
<関連URL> http://kuji-kankou.com/

 

鹿児島グルメに酔いしれる! 『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴』、8月9日から開催!  ~地元飲食店が42店舗参加し、鹿児島の食をPR~

2013-08-07

“美味のまち鹿児島”づくり協議会は、季節ごとの鹿児島の美味を満喫できる食の魅力満載のイベント『“美味のまち鹿児島”薩摩美味(ぅんまか)維新 夏の宴(だいやめ)』を、2013年8月9日(金)~8月25日(日)に、鹿児島中央駅から天文館・いづろ地区の飲食店にて開催いたします。
公式サイト: http://biminomachi.jp/

『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴』
■『“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新』とは

「食」をテーマにしたイベントやキャンペーン等を通して、薩摩流のおもてなしを行い、鹿児島の魅力を発信するイベントです。鹿児島でしか味わえないものを中心に提供し、鹿児島の食を他県の方へPRするとともに、地元の方々にも鹿児島の食について認識を深めていただけるような取り組みを行います。
単なる食材や料理の提供だけでなく、鹿児島の文化と密接した食の紹介、または食を通して新しい文化が発信できることを目指します。
■季節ごとに宴(だいやめ)開催
春夏秋冬、それぞれの季節ごとに宴(だいやめ)を開催しています。現在、「夏の宴」「秋の宴」「冬の宴」の開催も決定しています。
旬の鹿児島グルメを食べ歩き・飲み歩きする「美味(ぅんまか)めぐり」を実施。今年の「夏の宴」には、郷土料理店、寿司屋、居酒屋、レストラン、カフェなど、鹿児島市内42店舗の飲食店が参加予定です。
■「美味(ぅんまか)めぐりチケット」を使って、お得に
3枚つづりのお得なチケットで、鹿児島食材を使った参加店自慢の料理と、焼酎などのドリンクをセットにした「美味(ぅんまか)セット」を楽しむことができます。「夏の宴」のチケットは、「秋の宴(2013年11月1日~11月17日)」「冬の宴(2014年1月24日~2月9日)」でもご利用いただけます。
どの店の美味セットも1,100円以上の内容(お通し代・チャージ料込)でご用意しており、1冊を3人で使うも、1人で3軒回るも、使い方は自由です。

<チケット1冊:当日3,300円・前売り3,000円>

■さまざまなイベントも実施!
プレゼントやお得なサービスなど、観光客も地元の人も鹿児島を楽しみ、堪能できるイベントをご用意しています。

◇オリジナルソラキュー
オリジナルソラキュー(1個800円)があれば、さらに1品サービスや割引など、お得なサービスが受けられます(*一部参加店舗に限ります)。ソラキューは鹿児島に伝わる盃のことです。

◇抽選で豪華賞品も!
「美味グランプリ」に投票すると、抽選で森伊蔵などのプレミアム焼酎や特産品、食事券の豪華賞品が当たります。

◇神出鬼没!?西郷さんに扮した謎の軍団SIG(サイゴー)48
焼酎のふるまいと乾杯のセレモニーで飲み会の場を盛り上げます。「夏の宴」では8月10日(土)に出没予定。どこに現れるかは当日のお楽しみです。

◇美味両棒(うんまかぢゃんぼ)
鹿児島で古くから親しまれている郷土菓子「両棒(ぢゃんぼ)もち」を原点に、薩摩美味維新で誕生した新メニュー「美味両棒」を、一部の参加店で味わえます。二本差しの串に、黒豚やかんぱち、鰹腹皮などを刺した、各店オリジナル商品をご用意しています。

■開催概要
名称   :“美味のまち鹿児島”薩摩美味維新 夏の宴
期間   : 2013年8月9日(金)~8月25日(日)
開催場所 : 鹿児島中央駅周辺~いづろ・天文館地区の飲食店 42店舗
(詳細: http://biminomachi.jp/topics/post-81.html )
主催   :“美味のまち鹿児島”づくり協議会
公式サイト: http://biminomachi.jp/
Twitter  : https://twitter.com/biminomachi
Facebook : https://www.facebook.com/biminomachi

『行政サービス』を『地域ビジネス』に変える仲間を募集!北海道浦河町では、地域おこし協力隊を1名募集します!【8/20締切!】

2013-08-06

浦河町は、北海道日高地方の南部に位置した人口1万3千人の町です。太平洋に面しているため雪が少なく穏やかな気候に恵まれてます。サラブレッドの産地ならではの牧場風景や乗馬文化、そして豊かな水産資源など豊富な地域資源を秘めています。昨今はそんな穏やかな気候や特徴ある風土を求めて、二地域居住の拠点として、または新たな暮らしの場所としての人気が高まっています。
しかし、その一方で、中心市街の衰退や、過疎化、高齢化といった多くの地域と同じように課題を抱えています。外からの視点と新たなアイデアで可能性をさらに磨き上げ、課題をチャンスに変えることに挑戦したい方を、地域おこし協力隊員として募集します。

・申込受付期間 2013年07月19日~2013年08月20日
・報償費:月額170,000円
・通信費助成:月額15,000円
・交通費助成:月額30,000円 活動保険費助成: 年額15,000円
・町で空き家を斡旋します。(家賃月2~3万円程度)

募集詳細
http://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/10379

荻窪の情報ポータル&WEBマガジン『オギジン』オープン

2013-08-05

オギジンは、知れば知るほど好きになる街「荻窪」にピンポイントでフォーカスを当てた 「情報ポータル&WEBマガジン」です。荻窪周辺に絞った生活情報や店舗情報を、隅から隅まで収集・発信するので、荻窪の方々をはじめ、荻窪に興味を持っている方は是非とも当サイトを利用し、そして実際街へ体験しに行ってみてください。
気がついたときには荻窪の街が楽しく、愛しく、心強く… そしてあなたにとっての『地元』に感じてくるはずです。

オギシン

この度、株式会社ボタンデザイン(英語表記: botandesign Co., Ltd.)では、荻窪の地域密着情報サイト『オギジン』http://ogikubo-magazine.com/)をオープンいたしました。

オギジンは、東京都杉並区の『荻窪』にフォーカスを当てた情報のポータルサイト&WEBマガジンです。 荻窪に住んでいる方をはじめとして、興味ある方々や知らない方々にも、荻窪の街の魅力である「多種多様なお店」や「歴史に基づいた素晴らしい住環境」などをお伝えできる内容となっております。

街の情報の入口となる「店舗施設の基本情報」に加え、「お店の体験レポート・紹介記事」、「歴史・文化の特集記事」など、荻窪の街に関わるコンテンツも盛りだくさん。 荻窪を隅から隅まで調査・研究した担当ライターが、実際に密着取材し、記事として発信いたします。

荻窪の地域密着情報サイト『オギジン』http://ogikubo-magazine.com/

九州7県の名産品が大集結! 各県のゆるキャラが“1日館長”に就任し、毎朝お客様をお出迎え  『まるごとっ!九州フェア in 東急プラザ 渋谷』  ― 8月7日(水)~11日(日) 5日間 開催 ―

2013-08-02

東急不動産SCマネジメント株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:土屋 光夫)が運営管理する「東急プラザ 渋谷」では、8月7日(水)~11日(日)までの5日間、九州7県の名産品やゆるキャラたちが集結するイベント『まるごとっ!九州フェア in 東急プラザ 渋谷』を開催します。

まるごとっ!九州フェア in 東急プラザ 渋谷

1階 催事場では、九州のご当地食品を販売する『九州7県物産展』を開催します。九州の郷土料理や、なかなか手に入らない名産品など、約150点が勢揃いします。期間中、各県(福岡県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)のゆるキャラたちが、東急プラザ 渋谷の“1日館長”に就任します。施設オープン時にはメインエントランスにて、ゆるキャラ館長がお客様をお出迎えします。また物産展会場にも1日に2回ずつ登場し、MCとともにマイクパフォーマンスを実施します。県産品をご紹介するほか、各県にまつわるクイズを出題し、正解されたお客様には各県特産のジュースをプレゼントします。その他、1階ウィンドウでは、JR九州の鉄道模型(ジオラマ)や子どもサイズの車掌服の展示などを行います。
<開催概要>
■タイトル :まるごとっ!九州フェア in 東急プラザ 渋谷
■期間   :2013年8月7日(水)~11日(日) 5日間
■時間   :10:00~20:00 ※最終日は17:00終了
■内容   :1階 九州7県物産展
ゆるキャラ登場
(お客様お出迎え/マイクパフォーマンス)
JR九州 ジオラマ展示
5階 紀伊國屋書店 九州ブックコーナー
※先着で購入者にプレゼント
9階 九州グルメ写真展
地下1階 丸鮮渋谷市場 五島列島催事
※8月8日(木)~12日(月)
■主催   :東急プラザ 渋谷
九州物産観光斡旋連絡協議会
(福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県)
■一般問合せ:03-3463-3851(東急プラザ 渋谷)

(さらに…)

【ホテル日航奈良】奈良で結婚式を!を合言葉に “奈良ウエディングの会”活動開始

2013-08-01
ホテル日航奈良(奈良県奈良市三条本町8-1 総支配人 津秦 幸生)をはじめとする有志の奈良県内ウエディング会場(奈良ホテル、奈良ロイヤルホテル、春日野荘、カームサイド奈良、イリスウォーターテラスあやめ池、ヒルトップテラス奈良、ル・ベンケイ、マークスWホテル奈良&ソフィー・バラ教会、ホテル日航奈良<順不同>)は、各会場が協力し合い、一丸となって“奈良県内での結婚式を誘致する活動を行う”ことを目的とした、『奈良ウエディングの会』を発足しました。また、初の共同企画として、奈良ウエディングの会オリジナルプチギフト『あい茶』を、2013年8月1日より各会場で取り扱うことにいたしました。
 奈良県内での挙式&披露宴実施数は、近年下降傾向にあります。(リクルート 関西ゼクシィ調べ)2012年度の場合、奈良県の婚姻届出数は6,249組(厚生労働省 人口動態統計より)に対して27.9%の実施率となります。一方、隣県の大阪府内や京都府内での挙式&披露宴実施数は、いずれも2012年度は前年より増加しています。また、2012年度の府内実施率も、大阪は62.1%、京都は90.4%となっており、奈良県がいかに県内で実施されていないかがわかります。これは、大阪京都に新規開業会場があったことや、奈良県の県外就業率が29.9%と全国で一番高く(総務省統計局 2010年国税調査より)職場環境などで県外で挙式披露宴を行う方が多い事。さらに、挙式&披露宴を行わない「ナシ婚」層の増加などが、県内実施率が年々減少している原因と考えられます。
今回発足した『奈良ウエディングの会』は、このような奈良県内のウエディング事情を上向きに改善できるよう、互いに情報共有し、共同での勉強会や告知活動、イベント・企画などを行うというもの。奈良ウエディングの魅力を発信し、盛り上げ、地元婚増加による地域活性を図ると同時に、社寺や旅行代理店などとの連携によりインバウンド婚礼誘致も行っていきたいと考えています。
第一弾の共同企画は、奈良県の特産物『お茶』を取り上げ、奈良ウエディングの会オリジナル商品として販売することにしました。ほとんどのカップルが行うという披露宴での配り物“プチギフト”に、無農薬、自然栽培にこだわった『健一自然農園』のお茶を使用し、14種類もの中からカップルのお好きなものを選んでいただけるシステムにしました。感謝の気持ちを伝えるアイテムとして奈良の特産物を使用することで、カップルの地元愛を表現することができます。『あい茶』は加盟会場のみの取り扱い。今後、県内加盟会場を増やし、様々な共同企画を実行していく予定です。

【奈良ウエディングの会 オリジナルプチギフト“あい茶”】 奈良で逢い 奈良で愛しあう二人が 見守って下さる皆様に愛を込めて 贈るあい茶 。 奈良の自然と人が相まって生まれし  皆様の健康と平安願う 愛のお茶。

あい茶

“あい茶” 1個350円(税込) ※賞味期限6ヵ月 14種類のお茶からお好きなお茶を1種類選べます。 煎茶~福心~/初摘み和紅茶/初摘み烏龍茶/釜茶/天日のお茶/ゆず煎茶/ゆず和紅茶/みかん番茶抹茶入り玄米茶/桑の葉煎茶/しょうが和紅茶(ここまでの11種類は3㌘のTea bag×3ケ入り)/茶花煎茶/茶花和紅茶/茶花烏龍茶(茶花シリーズは2.5㌘のTea bag×3ケ入) ※加盟会場にて8月1日より取扱い可能。  但し、マークスWホテル奈良&ソフィー・バラ教会のみ準備が整い次第取扱いとなります。

◇ホテル日航奈良について◇

ホテル日航奈良は、2005年7月1日に三井ガーデンホテルからリブランド開業。330室の客室、大小7つの宴会場、レストランなどを完備する奈良最大級のホテル。JR奈良駅直結で、東大寺や奈良公園など観光地までも徒歩圏内という便利な立地。東側の客室からは若草山や興福寺の五重塔などが望める。

URL:http://www.nikkonara.jp

全国初!地域のPRをチームで行う『KUSATSU BOOSTERS』結成! ~滋賀・草津出身のモデル、スポーツ選手らが地元の魅力を発信~

2013-07-29

滋賀県草津市では、市のPR活動の一環として、草津市出身のモデルやスポーツ選手など草津にゆかりのある著名人の方々による『KUSATSU BOOSTERS』というシティセールスチームを全国で初めて、結成いたします。

■『KUSATSU BOOSTERS』とは
草津市では、2013年度からシティセールスの取り組みを始めています。
シティセールスでは「草津市ならでは」にこだわった魅力を創出し、また今ある魅力を再発見し、市内外の人々に対して、草津市の魅力を発信することに重点をおいております。
『KUSATSU BOOSTERS』は草津市出身、草津市にゆかりのある著名人の方々で、草津市を盛り上げようと結成されたチームです。観光大使やふるさと大使のような単身ではなく、複数のメンバーによる結成で、本市の調べでは、全国の地方公共団体で初のPRチームです。

つきましては、下記日程により草津市長による第1弾メンバーの委嘱式を開催いたします。

■『KUSATSU BOOSTERS』委嘱式&公開記者発表
【日時】
2013年8月9日(金) 12:00~13:00

【場所】
滋賀県草津市役所2F 特大会議室
(〒525-8588 滋賀県草津市草津3丁目13-30)

【委嘱式出席メンバー】
・七菜香(モデル)2009~2012年「non-no」専属モデルなど。
・我孫子 智美(棒高跳び選手)ロンドンオリンピック代表選手。
・横江 豊(プロバスケットボール選手)
プロバスケットボール bjリーグ 滋賀レイクスターズ。
・堀井 和美(サイクルフィギュア選手)2002~2011年 / 日本チャンピオン16回、世界選手権13回出場。
・松村 豊司(元プロ野球選手)元オリックス、現在、女子プロ野球ウエストフローラ監督。
・MIOびわこ滋賀(※当日は代表のみ出席)サッカーJFL所属チーム。
・ファミリーレストラン(芸人)よしもとクリエイティブ・エージェンシー。滋賀県の住みます芸人。
・ムーディ勝山(芸人)よしもとクリエイティブ・エージェンシー。 着うたダウンロード数は200万件を超える。
・フリルフルール(アイドル)2012年、滋賀県内でデビュー。
・牧田 もりかつ(フリーアナウンサー)びわ湖放送を中心にフリーアナウンサーとして活動中。

※7月26日現在出席可能なメンバーです。
他に出席交渉中のメンバーもおりますので、 出席者については、当日発表とさせていただきます。
※当日出席できないメンバー
世武 裕子(アーティスト)、桂 亜沙美(女優)、高木 和道(プロサッカー選手)、高橋 繁浩(元競泳選手)、薬師寺 利弥(元ラグビー選手)
出席できない方は、ビデオメッセージなどで発表する予定です。(調整中)
※一般の方のご入場も可能です。

« Older Entries Newer Entries »

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.