スケジュール

地元やんばる(沖縄北部)の特産品を販売する、1日限りのやんばるミニ市場「カヌチャマルシェ」を開催

2012-08-24

カヌチャリゾート(沖縄県名護市、代表取締役社長:白石武博)は、来る8/26(日)に、カヌチャリゾート内アマハジロード付近にて、地元やんばる(沖縄北部)の特産品を販売する「カヌチャマルシェ」を開催いたします。

「カヌチャマルシェ」は、カヌチャリゾートが位置する「やんばる」と呼ばれる沖縄北部に住む農家や民芸品作家などの方々が心を込めて作られた、オリジナル紅型商品などの民芸品、手作りアクセサリー、鉢植えなどを、地元の方々と触れ合いながら楽しくお買い物していただけるミニ市場です。
今回は、アトラクションとして名護市瀬嵩地区の青年会によるダイナミックで迫力のあるエイサー演舞も予定されています。カヌチャリゾートにご宿泊の方だけでなく、地元の方々や、観光客の方々などたくさんの方のご来場をお待ちしています。

開催日時:8/26(日)9:00~13:00

場所:カヌチャリゾート内アマハジロード付近

アトラクション:瀬嵩青年会 エイサー演舞 第1回目 10:30~10:50 第2回目 12:40~13:00

なお、「カヌチャマルシェ」は、7月より毎月第4日曜日に定期的に開催しており、次回は9/23(日)、次々回は10/28(日)を予定しております。

詳細URL:http://www.kanucha.jp/

地元が一丸となって“子どもの将来の夢創出”を応援 あきゅらいず美養品、小学生対象「夏休みインターンシップ」を開催

2012-08-21

スキンケアを通じて“人本来のありのままの美しさ”を提案する有限会社あきゅらいず美養品(本社:東京都三鷹市、代表取締役社長:南沢 典子)は、“傍楽(はたらく)”を理念として設立した「はたらき方研究所」のプログラム第1弾として、小学生を招いた「夏休み・小学生インターンシップ」を8月21日(火)から8月25日(土)までの5日間実施いたします。

http://www.akyrise.jp/hatarakikata-lab/2012/07/post-1.html

< 「はたらき方研究所」について > あきゅらいず美養品は、“あきゅらいず”と出会った方全てが健やかに笑顔で暮らせる毎日を応援している会社です。はたらき方研究所は、当社の理念である“傍楽(はたらく)”を胸に、毎日を笑顔で生きる「心」の在り方を研究しようという目的で設立しました。今後も、すべての人が自分らしく生きていくために幸せなはたらき方を考える、触れる場を創出するために地元の企業等と協力しながら活動してまいります。

< 「夏休み・小学生インターンシップ」(8月21日~25日)について >
■ 目的  ~仕事に夢をもつ子どもを三鷹から~
夢が描きにくい社会だと言われている現代の社会。その原因は、楽しそうにはたらいている大人や、わくわくする仕事との接点が持ちにくくなっているからではないかと当社は考えました。「しごとって楽しいことなんだ!」「誰かのために一生懸命になれる大人になりたい!」など、枠にとらわれず生きていく大人を三鷹から増やしていきたい。今回のインターンシップは、子どもたちが仕事に夢を持って生きている大人と実際に接したり、また自分たちでお客様にサービスを提供することで、仕事をする楽しさや「はたらく」とはどういうことなのかを感じてもらうことを目的としています。
■ 魚屋、レストラン、農園…。   様々な仕事と人に触れ合い「はたらくとは何か?」を学ぶ
5日間のインターンシップ期間のうち、8月21日~8月24日は、当社運営レストラン「森の食堂」のほか、「魚孝」様(魚屋)や「清水農園」様(農園)、「小鳥の樹」様(フレンチレストラン)など様々な職場を見学していただきます。はたらく人と実際に接することで、自身にとっての“傍楽”とは何かを考えていただき、また、「仕事」として成立させるために必要な仕組みや、お金の価値なども学んでいただきます。
■ 仕入れやメニュー開発など小学生自ら行い、1日限定でレストランを開店
最終日である8月25日は、参加者である小学生が自分たちでメニューを企画し、素材の仕入れ、仕込みを行い、1日限定のレストランを開店します。自分たちでお客様にサービスを提供することで、見学するだけではわからない“傍楽”を体感してもらうことが目的です。場所は当社運営レストラン「森の食堂」にて行います。
【インターンシップ概要】

開催日:2012年8月21日(火)~2012年8月25日(土)

主催 :有限会社あきゅらいず美養品

協力 :

小鳥の樹(URL: http://kotorinoki.sharepoint.com/Pages/default.aspx )

魚孝(URL: http://koganei.shop-info.com/uokoh/ )

清水農園(URL: http://www1.parkcity.ne.jp/kiyomasa/ )

参加者:小学2年生~6年生、5名

「コミュニティスポット2525」8月31日(金)開催

2012-08-16

第3回目は、8月31日に開催します。 福井県鯖江市からものづくり中小企業経営者のキーマンの一人 株式会社西村金属の西村昭宏さんにお越し頂きます。KNSメンバーの有無にかかわらず、どなたでも参加いただけますので 皆さんのお越しをお待ちしています。

□日時:2012年8月31日(金)19:00〜21:00

終了後、場所を変えて終電まで交流会を開催します。

□場所:ハービスPLAZA5F会議室

大阪府大阪市北区梅田2丁目5-25      http://www.herbis-kaigi.com/

□話題提供者:西村昭宏さん 株式会社西村金属 常務取締役

□報告テーマ:鯖江の技術を世界へ! 生誕100周年:眼鏡産地SABAEの新たな取り組み

□報告概要:今回のコミュスポ2525は、福井県の鯖江市で金属加工を行って おられる(株)西村金属の西村昭宏常務をお迎えし、上記テーマでお話しいただきます。福井県の鯖江地域は、国内メガネの生産で有名でした。しかし近年中国での生産に押され、ことメガネの生産においては減少の 一途。この流れに逆行しようと、新たに事業展開されたのが西村金属さん でした。鯖江にあってメガネで培った技術を世界へという想いのもと、メガネに使われているチタンの加工でまずは自社の、そして地域へと色んな活動を通して、目覚ましく発展されています。その活動とはいかに?何よりも自身の生誕地、鯖江を愛して病まない西村常務の報告を是非聞きにいらしてくださいませ。

□参加費:1,000円(運営協力金)

終了後、交流会を開催します。  交流会参加費は実費。3,000〜4,000円程度

参加申し込みと詳細はこちら http://www.kns.gr.jp/entry.html

 

 

山梨 富士川クラフトパークにて『2012 峡南の夏まつり』8月25日に開催

2012-08-14

山梨県南巨摩郡身延町下山の「富士川クラフトパーク」では、8月25日(土)、『2012 峡南の夏まつり』を開催いたします。 山梨県南部に位置する峡南地域(身延・市川三郷・富士川・早川・南部)の5町の住民や企業が連携し、地域の魅力を発信していくイベントで、今年で4回目を迎えます。

今年も幻想的な「光の切り絵」の投影やキャンドルのフットライト・ロードが出現します。また、ステージでは公募により出演が決まった峡南地域の様々なグループや、個人によるパフォーマンスも繰り広げられます。 また、新企画として、東京近郊のコスプレ愛好者約100人が会場のクラフトパークに集結し、様々なコスチュームに身をまとい登場します。

■「光の切り絵の投影」…19:00(日没)~

光の切り絵作家・酒井敦美さんが制作する作品を大きなフィルムに仕上げ、大出力の投影機(OHP)を使い、クラフトパーク芝生広場や園内にある「富士川ふるさと工芸館(道の駅)」の壁面、公園の石段など11カ所に映し出します。

芝生広場においては、投影機を約10mの高さにクレーン車で釣り上げるとともに、工芸館の屋上にも設置し、計4台の投影機で一つの切り絵を広場いっぱいに表現し、約20分ごとに異なる作品を紹介します。

■「楽しい屋台村」…15:00~

■「ステージパフォーマンス」…17:00~

■「キャンドルのフットライト・ロード」…18:30~

■「お楽しみ大抽選会」…20:00~

■「花火ステージの演出」…20:20~

<まつりの概要>

■開催日時・会場 日時:8月25日(土) 15:00~21:00

会場:「富士川クラフトパーク(富士川・切り絵の森美術館)」内イベント広場、富士川ふるさと工芸館、ピクニック広場、富士川・切り絵の森美術館芝生ギャラリーなど

住所:山梨県南巨摩郡身延町下山1597

■お問い合わせ先 富士川クラフトパーク内「富士川・切り絵の森美術館」

山梨県南巨摩郡身延町下山1597

TEL: 0556-62-4111 FAX: 0556-62-4115

URL: http://www.kirienomori.jp/

山梨 富士川クラフトパークにて『2012 峡南の夏まつり』8月25日に開催 ~光の切り絵・キャンドルのフットライト・ロード・花火で夏を演出~

2012-08-10

山梨県南巨摩郡身延町下山の「富士川クラフトパーク」では、8月25日(土)、『2012 峡南の夏まつり』を開催いたします。山梨県南部に位置する峡南地域(身延・市川三郷・富士川・早川・南部)の5町の住民や企業が連携し、地域の魅力を発信していくイベントで、今年で4回目を迎えます。
今年も幻想的な「光の切り絵」の投影やキャンドルのフットライト・ロードが出現します。また、ステージでは公募により出演が決まった峡南地域の様々なグループや、個人によるパフォーマンスも繰り広げられます。
また、新企画として、東京近郊のコスプレ愛好者約100人が会場のクラフトパークに集結し、様々なコスチュームに身をまとい登場します。

<まつりの概要>
■開催日時・会場
日時:8月25日(土) 15:00~21:00
会場:「富士川クラフトパーク(富士川・切り絵の森美術館)」内イベント広場、
富士川ふるさと工芸館、ピクニック広場、富士川・切り絵の森美術館芝生ギャラリーなど
住所:山梨県南巨摩郡身延町下山1597

■お問い合わせ先
富士川クラフトパーク内「富士川・切り絵の森美術館」
山梨県南巨摩郡身延町下山1597
TEL: 0556-62-4111
FAX: 0556-62-4115
URL: http://www.kirienomori.jp/

(さらに…)

近畿日本ツーリストが東日本大震災復興支援財団と共同で、福島県の子ども向け保養プログラム「ふみだす探検隊」を実施

2012-07-09

近畿日本ツーリスト株式会社(以下、KNT)は、公益財団法人東日本大震災復興支援財団(所在地:東京都港区、代表:立石 勝義 以下、東日本復興支援財団)と共同で、福島県の子どもを対象にした保養プログラム「ふみだす探検隊2012夏」を企画し、販売を開始しますのでお知らせします。

東日本大震災発生以降、福島県に住む子どもたちは、放射線の影響で屋外活動が制限され、体力低下や精神的ストレス等の問題が指摘されています。適度な運動や遊びは、子どもの健全な成長や発達に不可欠であり、被災地の保護者や教育関係者の間では、子どもが安全に遊べる環境や場づくりへの高いニーズがあります。 こうした状況の中、今回、KNTでは、東日本復興支援財団と共同で、「ふみだす探検隊2012夏」 として、2つの体験ツアーを実施いたします。

詳細・申し込みはこちら

URL : http://ecc.knt.co.jp/tyoec/fmds/

(さらに…)

ストリートミュージシャンの祭典!! 第2回 ストリート甲子園in南関東 2012 ストリートの力で地域活性化を

2012-05-30

イノセントミュージック(代表取締役:木村 、本社:東京都渋谷区)は、下記ストリートミュージシャンの祭典イベントを、田町Quarter Note(決勝戦のみ SHIBUYA BOXX)にて開催する事を発表致しました。

首都圏で活動するストリートミュージシャン120組が、各地域(エリア)の代表アーティストとして、3組ずつチームを編成し、その3組と3組が、会場投票形式にて優勝を決めるというイベントです。 単なる演奏から、地域(エリア)のクイズや、セッション等、様々なお題をクリアしていく事で、点数が加算されていきます。 決勝戦はSHIBUYA BOXX。優勝チームには賞金30万円。(昨年は川崎代表チームが優勝) 更に今年は、出演者の中から10組の優秀者をピックアップ。メジャーデビューを賭けて最終日にライブを行う予定です。

(さらに…)

「周南まちづくりコンテスト2012」プラン募集を開始

2012-05-17

徳山大学(山口県周南市学園台)が平成22年度から実施する「周南まちづくりコンテスト」を今年度も開催します。

今年度の募集テーマは「周南地域の産業・経済再生プラン」です。

例年どおり,高校生部門と大学・高専部門,一般部門の3部門で,上記テーマに関するプラン(アイデア)を募集し,各部門において最優秀作品(賞金3万円)と優秀作品(賞金1万5千円)を選考・表彰。また今年度は,徳山商工会議所様のご厚意により,全部門を通じて1点の特別賞(賞金3万円)を選考・表彰します。

応募〆切は8月31日(金)

募集要項や応募用紙については下記の地域連携センタ―ページをご覧ください。
また,お問い合わせ等も地域連携センタ―までお願いいたします。

■地域連携センターページ
http://www.tokuyama-u.ac.jp/local/local_prgm/chiikicenter.html 

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.