スケジュール

【関東最大・5万株】たんばらラベンダーパーク 一番の見ごろを迎え、ラベンダーフェスティバル開催!(7月28日,29日)

2012-07-28

株式会社東急リゾートサービス(本社:東京都渋谷区、社長:平塚秀昭)は、群馬県沼田市にて運営する関東最大・5万株の「たんばらラベンダーパーク」が一番の見ごろを迎え、2012年7月28日(土),29日(日)に「ラベンダーフェスティバル」を開催することを、お知らせいたします。

たんばらラベンダーパークにて栽培されている15種類のラベンダーは、それぞれ異なる開花時期によって「早咲き」「中咲き」「遅咲き」に分類されます。「早咲き」が色づき始めてから「遅咲き」の収穫を迎えるまで、ラベンダーパークの開園期間は約2ヶ月ありますが、例年、7月下旬~8月上旬が一番の見ごろとなります。 今シーズンにつきましては、先週末からおよそ2万株の「早咲き」が見ごろとなっております。今週から「中咲き」2万株も色づいてきており、一番の見ごろ期間のはじまりとなります。その後、「遅咲き」1万株も色づき、お盆(8月中旬)まで見ごろ期間がつづく予定です。また、サルビア・マリーゴールドなどの園芸種につきましても、同時期に見ごろを迎え、「彩の丘」「虹の畑」など色彩豊かな花々も一緒にご覧いただけます。

ラベンダーパーク一番の見ごろにあわせ、7月28日(土),29日(日)の2日間、 イベント盛りだくさんの「ラベンダーフェスティバル」を開催いたします。

詳細情報 / ホームページをご覧ください。http://www.tambara.co.jp/

(さらに…)

7/28(土)開催 KNS第38回定例会 in 京都リサーチパークのご案内

2012-07-12

関西ネットワークシステム(KNS)では、 「産学官民連携はコミュニケーションからはじまる」をテーマに、年4回開催する 定例会をはじめ、研究会活動、ミニ井戸端会議など、約9年間に590回以上の活動 を行い、様々な形で産学官民メンバーの交流を深めてきています。  今回は、株式会社京都リサーチパーク(KRP)様と協働し、KRP-WEEKの初日を飾る 一大交流イベントとして開催します。

ゲストスピーカーには、株式会社堀場製作所 最高顧問 堀場雅夫さんをお迎え し、 基調講演を頂くとともに、我が国有数のベンチャー企業が生まれる京都でならではの 活動紹介とINS、KNS、滋賀県での取り組みをご紹介いただきます。その後、恒例の 産学官民メンバー40人による大プレゼンテーション大会を行い、「顔の見える関係」 づくりのきっかけとなればと考えています。そして最後は“本番”の交流会。 参加者相互のコミュニケーションをさらに深めたいと思います。 どなたでも参加いただけますので、ぜひご来場下さい!!

□参加申込み

参加希望の方は、「7/28 第38回定例会inKRP参加」と明記の上、 下記サイトよりお申し込み下さい。     http://www.kns.gr.jp/entry.html  (詳細もこちら)

 

2012年度第5回都市環境デザインセミナー

2012-06-30

第5回都市環境デザインセミナー、北加賀屋クリエィティブ・ビレッジ構想 −空き家、空き工場を創造活動の場に−を開催します。

千島土地株式会社が北加賀屋で所有する名村造船所大阪工場の遺構や空き家 などを、アーティストやクリエイターに提供し、地域全体を芸術・文化の創 造・発信の拠点にすることによって、地域の価値を上げようという取り組み が広がっています。今回のセミナーは、この取り組みを引っ張ってこられた千島土地株式会社社 長・芝川能一氏に名村造船所大阪工場跡でご講演いただきます。 人口減少と都市縮小の時代、建替えや駐車場化では収益が上げられない土地 がますます増えてきます。そのような地域を再生するにはどうすれば良いの か。主体である地主さんの役割を考え、都市環境デザイナーやまちづくりサ ポーターができることも考えたいと思います。

日程

○まち歩き(オプション)

・2012年7月28日(土曜日)2時〜3時過ぎ

・午後1時45分、ク・ビレ邸前集合(北加賀屋駅 4番出口より)

・500円

○セミナー

・2012年7月28日(土曜日)4時〜6時頃

・講師:芝川能一氏 ・開場:3時45分

・会場:名村造船所大阪工場跡(近代化産業遺産)内 Bridges ・終了後、同じ場所で懇親会(当日実費精算)

・都市環境デザイン会議会員500円/会員外1000円/学生500円

○主  催  都市環境デザイン会議関西ブロック

詳細&申込み http://www.gakugei-pub.jp/judi/semina/s1207/index.htm

7月28日(土)、29日(日)地域活性学会 第4回研究大会 開催

2012-06-09

地域活性学会(会長:清成忠男・法政大学学事顧問)は、2012年7月28日(土)、 29日(日)、学術研究者の分析や地域で実際活動をおこなっている民間団体、 自治体の取り組みなどを発表する研究大会と特別講演、シンポジウムを高知 工科大学(高知県香美市)で開催します。 地域活性に携わる全国のキーパーソンが集結するまたとない機会ですので、 ぜひご参加ください。地域の活性化に関心のある方はどなたでも参加できます。

今回の大会では、全国の自治体や団体での取り組み事例を情報発信するセッ ションを設けています。特に今回は、開催地の高知県はじめ四国各県の自治 体職員等にも積極的に参加を呼びかけています。 また、高知県内の先進的な取り組みも紹介いたしますので、ぜひ積極的な ご参加をお願い申し上げます。 くわしい募集要項は、地域活性学会ホームページ (http://www.hosei-web.jp/chiiki/)に掲載しておりますので、ご覧のうえ、 ご応募ください。

(さらに…)

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.