スケジュール

西宮神社で行われる「えびす万燈籠」に合わせて「阪神西宮『福あかり』」を今年も開催~浴衣でご来場の方限定の新企画『ゆかたde福あかり』も開催~

2012-07-14

神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)は、7月20日に西宮神社で開催される「えびす万燈籠」に合わせ、同日、阪神西宮駅1階「エビスタスクエア」、西宮神社及びその周辺などで、「阪神西宮『福あかり』」を開催します。 <えびす万燈籠とは> 西宮神社で、毎年7月20日の夕刻に斎行されるもので、参拝者が見守る中、境内約330基の石燈籠と約4,000基のろうそくに御神火が次々と灯され、光の列を創ります。日が沈み、うす暗くなる中で、浮かび上がる幾千の光は、幻想的な風景で参拝者を魅了します。

当日は、恒例となりました「みんなでともそう 『福あかり』」や「みんなでともそう 『まちあかり』」などの催しに加え、新企画として、「ゆかたde福あかり」と題し、浴衣を着て会場にお越しいただいた方限定のスタンプラリー抽選会や、会場周辺店舗による特別サービスを実施するなど、西宮の夏の風物詩として、「えびす万燈籠」と共に地域を盛り上げます。このイベントは、より多くの方々に「えべっさん」の総本社である西宮神社とその界隈の良さを広くアピールし、当社沿線の活性化を図ることを目指して行われるもので、今年で5回目の開催となります。当社では今後も沿線の魅力アップにつながる様々な施策に取り組んでまいります。

【阪神西宮「福あかり」の概要】
1.日時 2012年7月20日(金)13:00~21:00頃※雨天決行(一部内容が変更される場合があります。)
2.場所 阪神西宮駅1階「エビスタスクエア」・西宮神社及びその周辺

詳しくはこちら 阪神電気鉄道HP → http://bit.ly/M31G1p

7/20 京都にて「まち歩き」の考え方​、しかけ方のセミナー開催

2012-06-29

■「まち歩き」をしかける~コミュニティ・ツーリズムの手ほどき

「長崎さるく博」「大阪あそ歩」プロデューサーの茶谷幸治さんが、どう したらまち歩きはうまくいくのかを語り、また議論します。せっかく「まち歩き」をしかけたにもかかわらず、期待通りの効果が得られ ずに失望している人はいませんか。失敗には原因があります。一連の作業を 業者さんに丸投げしたり、自分たちの思いだけで進めても、うまくいくはず はありません。 それではどうすれば良いのか、そのことを『「まち歩き」をしかける』とい う本を茶谷幸治さんが書かれました。 今回のセミナーでは出来たての本をお披露目させていただくとともに、まち への集客や市民のまちへの関心の高揚をめざして「まち歩き」に取り組んで おられる皆さまやガイドさんと議論したいと思います。奮ってご参加くださ い。

○プログラム

講 師  茶谷幸治さん  「長崎さるく博」「大阪あそ歩」プロデューサー

コメント&質問  佐藤隆芳さん(交渉中)

(一財)京都ユースホステル協会/    京都のまち歩きイベント「まいまい京都」事務局

○日時・場所・会費

・12年7月20日(金曜日)18時00分開場、18時30分開演~20時30分頃まで

・京 都/学芸出版社3階

・会 費 1000円   定 員 70名(先着順) ○交流会(終了後、同会場にて予定)

○詳細&申込み http://www.gakugei-pub.jp/cho_eve/1207tya/index.htm

 

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.