スケジュール

「みんなで描くストリートデザインのワークショップ」5月31日に東京新宿にて開催

2012-05-23

5月31日に東京新宿にて、「みんなで描くストリートデザインのワークショップ」が開催されます。

原発の問題、社会保障の問題、シャッター通り商店街など地域の問題、みんな良くしたいと思っていて、解決したいんだけど、合意形成できない。
明るい未来をつくりたい、目指すべきゴールも一緒なはずなのに対立してしまう。みなさんの職場の中でもこのようなこと、ありませんか?
ストリートデザイン研究機構では、子供たちのために明るい未来を残したい。その想いをミッションに活動しています。

(さらに…)

東京愛らんどフェア「島じまん2012」 さかなクンの世界一受けたい「お魚」授業

2012-05-21

さかなクン「島じまん2012」実行委員会は、東京のかけがえのない自然環境とそこでの人々のくらしや文化・観光資源・特産品など、地域の魅力を広く大都市の人々に紹介することにより、観光や産業の振興による地域経済の活性化を図るため、来る2012年5月26日(土)・27日(日)東京愛らんどフェア「島じまん2012」を竹芝桟橋・竹芝客船ターミナルで開催致します。
本イベントは、伊豆諸島・小笠原諸島の特産品や島の食材を使ったご島地(とうち)グルメの販売のほか、各島の伝統芸能である太鼓や踊りの披露を行います。
2日目の27日(日)12時、メインステージでは魚類学者・環境省 地球いきもの応援団としても有名なさかなクンが登壇し、「さかなクンの世界一受けたいお魚授業」と題し、伊豆諸島・小笠原諸島の魚介類や海洋生物をテーマにした特別授業を行います。大画面モニターを活用し、実写や自らが描いたイラストを使用して楽しく解説します。
(さらに…)

地域連携の拠点を目指し 2市3町と包括的連携協定締結

2012-05-14

フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎市山崎町:代表取締役社長 河本和彦)は、5月15日(火)に、宮崎県内2市3町(日南市、西都市、綾町、都農町、新富町)との相互交流を促進し、観光・物産などの地域資源を活用した取り組みを行うことを目的として、包括的連携協定を締結する調印式を行います。
(さらに…)

雫石町観光キャッチフレーズ募集のお知らせ

2012-05-10

現在、雫石町(岩手県岩手郡雫石町)のキャッチフレーズとして「山(やま)と牧場(まきば)といで湯のまち」を掲げておりますが、40年以上前のキャッチフレーズ決定から社会情勢の大きな変化に伴い、観光に対する価値観も変化してきており、キャッチフレーズに求められる意味合いも変わってきました。

このことから、「雫石町」の統一イメージの醸成と知名度アップをめざして、雫石町の観光キャッチフレーズを作成し、積極的に町内外にPRしていきます。

多くの方に認知されると共に、町民から愛され、定着するキャッチフレーズを募集しています。

 

☆募集期間:平成24年5月7日(月)〜6月15日(金)

10:30〜19:00(最終日は〜17:00)

☆応募対象者:どなたでも応募できます。

☆選考及び賞金等:応募全作品の中から、優秀賞4作品を選択し、優秀賞の中から最優秀賞1作品を決定します。

・優秀賞(4作品) 賞金 3万円

・最優秀賞(優秀賞の中から1作品)

優秀賞賞金3万円+最優秀賞賞金1万円=4万円

+雫石町特産品セット

 

これから雫石町が発信していくイメージを考えてみませんか?

たくさんの応募をお待ちしております。

 

■詳しくはウェブサイトをご確認ください。
http://www.town.shizukuishi.iwate.jp/modules/kankou/index.php/content0120.html

ふるさとテレビ月例セミナー 【 広島県知事 湯崎 英彦 先生 講演会 】の御案内

2012-05-07

<ふるさとテレビ2012年第5回月例セミナー>

今、これから、ふるさとが面白い。ふるさとの元気を語ろう!

 

講演者: 湯崎 英彦 先生(広島県知事 )ふるさとテレビ特別賛助会員

日時: 平成24年5月21日(月)(12時00分〜13時00分)

11時20分〜 受付・軽昼食・交流時間(参加者相互に名刺交換など交流をお願いします)
12時00分〜13時00分 講演
13時00分〜13時20分 名刺交換(知事の都合と時間に因りますが御本人と直接交換)

会場: 衆議院憲政記念館 会議室 千代田区永田町1-1-1
(さらに…)

第2回 曽根原久司氏の講演&『都市と農村をつなぐカフェ』(ワールド・カフェ) 開催案内

2012-05-02

第2回 曽根原久司氏の講演&『都市と農村をつなぐカフェ』(ワールド・カフェ)開催案内
■開 催 日時:5月13日(日) 13:00〜17:30
■講 演:NPO法人えがおつなげて代表理事 曽根原久司
■講演テーマ:「都市と農村をつなげて田園都市社会を作り、10兆円産業構想を実現するためには」
■ワールドカフェのテーマ:「都市と農村をつなげて10兆円産業を創造する」
■場所:法政大学 市ヶ谷キャンパス

【JR線】 総武線:市ヶ谷駅または飯田橋駅下車徒歩10分
【地下鉄線】 都営新宿線:市ヶ谷駅下車徒歩10分
【地下鉄線】 東京メトロ有楽町線:市ヶ谷駅または飯田橋駅下車徒歩10分
【地下鉄線】 東京メトロ東西線:飯田橋駅下車徒歩10分
【地下鉄線】 東京メトロ南北線:市ヶ谷駅または飯田橋駅下車徒歩10分
【地下鉄線】 都営大江戸線:飯田橋駅下車徒歩10分
http://www.hosei.ac.jp/access/ichigaya.html

開催会場への行き方は、申し込み頂いた方にメールでご連絡いたします。
■参加費:3,000円 (当日、開場にて徴収いたします)

■参加人数:定員60名

■参加条件:(1〜4)
1、当日までに『日本の田舎は宝の山〜農村起業のすすめ〜』
(日本経済新聞出版社)を読んでくることができる方。
2、13時スタート、17時30分終了のスケジュールに合わせて当日のスケジュールを調整できる方。
3、キャンセルに至った場合は、事前にメールでお知らせいただける方。
4、 政治的、宗教的活動の場としての利用はご遠慮願います。

■『都市と農村をつなぐカフェ』2012年5月13日のお申し込み
mail@infohrt.com 担当 大川
上記アドレスに下記の内容を記入してメールして下さい。
(1)氏名 (ふりがな)
(2)所属 (自治体名、学校名、団体名)
(3)連絡先(携帯電話)
(4)参加条件に同意できますか? YES NO
(5)終了後の18時からの懇親会に参加希望 YES NO

3,500円前後を予定しています。

第11回東北まちづくりオフサイトミーティング勉強会 in 盛岡のご案内

2012-04-18

*************************

第11回東北まちづくりオフサイトミーティング勉強会 in 盛岡

*************************

語られる「復興」から,自ら思い描き,拓く「復興」へ

 

震災から一年が経過し, 道路の復旧や住宅の再建などが急がれる今, 一人ひとりの生の充実に向けて議論を尽くすこと, 考え抜くことにもこだわりたい。盛岡勉強会は,講演,事例報告, トークセッションを通じ,支援者・被災者の垣根を越えた「 それぞれの復興元年」を考える契機にしたいと考えます。
(さらに…)

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.