2011年10月

天王寺動物園&ZOO ZAQ フォトコンテスト開催

2011-10-31

天王寺動物園

ケーブルインターネット「ZAQ(ザック=ブランド名)」を企画・運営している株式会社テクノロジーネットワークスは、11月1日より天王寺動物園(大阪市天王寺区)とのコラボレーションサイト「ZOO×ZAQ(ズーザック)」において、天王寺動物園のかわいい動物たちや、天王寺公園の景色をカメラに収めた作品を募集する写真コンテストを実施します。 (さらに…)

観光庁サイト「日本再発見。」投稿終了まで残すところ数日!

2011-10-28

日本再発見観光庁が運営するユーザー参加型の国内旅行振興WEBサイト「日本再発見。〜もう一度日本を見つけよう〜」(URL:http://nippon-saihakken.jp)では、2011年10月5日(土)より、全5回の最終となる投稿テーマ「これからもずっと残していきたい場所」のユーザー投稿を受付開始いたしました。
“日本の再発見につながる”テーマに即して、ユーザーに国内の様々な観光地の魅力を投稿いただいてきた当サイトも、10月31日までの期間限定で受付終了となります。投稿総数は1,700件を超え、訪問者数30万人(10月23日現在)に達した「日本再発見。〜もう一度日本を見つけよう〜」において、残りわずかとなりました受付期間内に是非投稿いただくとともに、多くのユーザーから投稿された日本の魅力を改めて閲覧いただき、日本を“再発見”していただき、旅行に出かけて頂きたいと思います。

新しい生き方を味わう旅 〜食べることは生きること〜

2011-10-27

草喰なかひがし、大地を守る会と共に行く隠岐・海士町の旅2泊3日

・‥… 新しい生き方を味わう旅 ・‥…
〜食べることは生きること〜

11/26(土)〜11/28(月)開催!!━

 

 

今回の旅は食べることから生きることを考える旅です。

一緒に旅を楽しんでくれる方はこのお二人。

 

■京都の料亭「草喰なかひがし」店主:中東久雄氏

半年先まで予約が埋まり、京料理好きならきっと耳にしたことがある有名な料亭。

店主・中東氏の哲学は奥深く、旬の味を大切にし、愛情込めて作られる

京料理は食する人の心までも満たしてくれます。

 

■有機野菜の宅配を手掛ける「株式会社大地を守る会」会長:藤田和芳氏

生産者と消費者、そして地球環境とのより良い関係作りを目指している

藤田氏は時に厳しく、時に温かい眼差しを私たちに向けてくれます。

 

1日3食。死ぬまで毎日繰り返される営み。

まさに食べることは生きること。

 

旅の目的地は島根県の離島、中ノ島・海士町(あまちょう)。

小さな島を舞台に、今私たちが大切にすべきことや

新しい価値観と出会う旅に出てみませんか?

小さいからこそ、都会じゃないからこそ見えてくる大切なものがあります。

 

詳細スケジュールやお申込みはウェブページをご覧ください。
http://megurinowa.jp/news/2011/10/112628.html

小笠原諸島の魅力を銀座で体感できる!

2011-10-25

小笠原諸島の魅力を銀座で体感できる!
World Natural Heritage Ogasawara Islands
世界自然遺産・小笠原諸島 in 3D 
〜世界に誇る感動がある〜

 

東京・銀座 ソニービルでは、今年新たにユネスコ世界自然遺産に登録された小笠原諸島を、迫力の3D映像でご紹介するイベントを、10月24日(月)〜11月6日(日)で開催いたします。
初日に行われたプレス向けオープニングイベントでは、「世界自然遺産・小笠原諸島 in 3D」事前試写会を行いました。 (さらに…)

LOVE LOCAL地元CMコンテスト2011募集開始

2011-10-19

ケーブルインターネット「ZAQ(ザック=ブランド名)」を企画・運営している株式会社テクノロジーネットワークスは、2011年11月7日より、ユーザー参加型のコミュニティ形成をコンセプトとする地域情報サイト「ZAQ(ザック)」<http://zaq.ne.jp/>において、地域の魅力を動画CMで伝えるコンテスト「LOVE LOCAL 地元CMコンテスト 2011」(http://lovelocal.jp/)の応募を開始いたします。 (さらに…)

東京愛らんど 秋の伊豆諸島はイベント盛りだくさん!!

2011-10-18

東京愛らんど公益財団法人東京都島しょ振興公社は、伊豆諸島・小笠原諸島の認知向上と活性化を目的として、文化人、個人、企業などで構成される広報チーム「東京愛らんど応援隊」を2010年7月より結成し、活動しております。

 

「島」というと「夏」の季節を連想する方も多いと思います。トロピカルフルーツ、真っ青な海や空、さんさんと降り注ぐ太陽。もちろん夏も魅力的ですが、秋が深まるこの季節、島はまだ知られていない魅力の宝庫です。秋の東京愛らんどはイベント盛りだくさん!!東京の島々で、さまざまな秋を満喫してみてはいかがでしょうか? (さらに…)

公開講座「地域活性化システム論」のご案内

2011-10-13

高知工科大学では、社会人を対象に、10/30(日)、11/3(木・祝)の2日間、高知市内(会場/高知県立大学永国寺キャンパス)にて、公開講座「地域活性化システム論<実践編>」を開催いたします。

 

10/30(月)は、基礎的マネジメントスキルを学ぶ講義、
11/3(木・祝)は、1.5次産業による地域活性化についてグループワークによりビジネスプランの作成と企画結果の発表を行います。

 

■参加お申込み、詳細などはウェブサイトをご確認ください。

高知工科大学「地域活性化システム論」ホームページ
http://www.kochi-tech.ac.jp/kut_J/event/2011chiikijissen.html

 

秋田県立大学主催「地域活性化システム論」開講のお知らせ

2011-10-11

秋田県立大学では内閣府と連携して連続公開講座「地域活性化システム論」を毎年開講してます。今年度は10月15日(土)にカレッジプラザを会場に開講します。今年のテーマは「農業再生と地域活性化」。市民目線で考える農業と地域活性化について7回開講します。学生・院生と社会人が一緒に受講できる公開講座です。

 

第1回は総論として、内閣府地域活性化統合事務局の山田総一郎参事官に「農業再生に関連した地域活性化の動向と施策」と題して講演していただきます。地域活性化に関心ある方は必聴です。
15日午後1時から会場は秋田駅前カレッジプラザです。
カレッジプラザ(秋田市手形学園町1番1号 秋田大学内)http://www.consortium-akita.jp/plaza/parking.html

 

ご興味のある方は、大学に詳細のご確認、事前の申し込みが必要です。

 

■お問い合わせ
電話 018−872−1557(担当:進藤)

地方都市におけるまちづくり市民事業の新しい方向性 第24回趣都塾

2011-10-07

「まちづくり市民事業」(学芸出版社)の内容を元に、新しい形の地域再生のあり方についての情報共有、議論を行い、今後の地方都市での市民による活性化、環境改善のありかたについて考えるシンポジウムを開催します。 (さらに…)

関西ご当地スター発掘プロジェクト「ロコスターオーディション2011」を開催

2011-10-05

株式会社エフエム大阪は、KDDI株式会社、株式会社プラナとともに、大阪に根付いた活動で、大阪を元気にすることを目的とした「大阪発信型」のアーティストやアイドルなど、関西ご当地スター発掘プロジェクト「ロコスターオーディション2011」を実施します。 (さらに…)

« Older Entries

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.