2011年7月

総務省自治大学校研修「地域人材育成コース」

2011-07-25

8月8日、9日に自治大学校(立川市)で地域人材育成のための研修会が行われる。

公務員136名、民間人を30名を募集。
行政と民間の協働事業のための合同研修会が必要との判断で企画。

詳細・応募要項

※申し込み期限が7月20日になっていますが、現在も募集を行っています。

小松のいいもの、懐かしいものをネット販売 「カオッサこまつ」サイトオープン

2011-07-25

「小松のいいもの、懐かしいもの」をコンセプトにしたオンラインショッピングサイト「カオッサこまつ」が7月15日、本格始動した。企画運営はアンヤット(小松市)。

小松出身の方や小松に縁がある方、そして現在小松に住んでいる方などに小松の隠れた名産や懐かしい味を紹介する。

 

同サイトでは、全国的にも知名度が高いカレー店のレトルトカレーのほか、まきを使った地釜炊きの豆腐、歴史の長い小松の中華料理を代表するギョーザ、最近 人気が高まっているバウムクーヘン専門店のスイーツなど、新旧の小松の味を取り扱う。

中には市内の高校の購買部で50年にわたって愛されている菓子パンな どの変わり種も販売されている。

 

同社では販売チャネルを広げるため、ネット販売のほかにも、カタログ通販や北陸自動車道上り線・尼御前サービスエリアでの店頭販売も行っている。

今後は食に限らず特産の小松綸子(絹織物)を用いた雑貨なども扱っていく予定。

 

 

北海道の真ん中・富良野で開催 北海のへそ祭り(日時:7/28~7/29)

2011-07-25

北海道の真ん中・富良野を舞台に郷土愛と開拓精神が込められたユーモアある伝統的祭り。

北海道の中心であることから「北海道中心標」が立つ富良野。夏の名物行事「北海へそ祭り」は、北海道の中心を人間のへそに例え、また、臍下丹田に力を込めてこの地を開拓した先人を讃えて行われる祭典である。

 

祭りの主役は「へそ踊り」。

お腹に大きな顔を描き、掛け声と共に練り歩く姿はとてもユーモラスで、個性豊かな表情がお腹で揺れる様子は、観客の笑いを誘う。

 

 

 

場所:北海道富良野市 新相生通り特設会場ほか

 

期間:2011年7月28日〜2011年7月29日

 

時間:北海へそ踊り大会 両日19:00〜20:00、他イベントにより異なる、詳細は要問合せ

 

アクセス:JR富良野線富良野駅からすぐ(新相生通り特設会場)
道央自動車道三笠ICから道道116号・国道452号・道道135号を経由し、国道38号を富良野駅方面へ車で65km(新相生通り特設会場)

 

駐車場:あり  (500台 無料)

 

問い合わせ:0167-39-2312 北海へそ祭り実行委員会

三宅島海洋自然体験リーダー養成講座2011(日時:7/29~8/1)

2011-07-22

〜三宅島の海で学ぼう!楽しもう!海を伝えよう!〜
◆◇三宅島海洋自然体験活動リーダー養成講座2011◇◆

■期間
7月29日〜8月1日(島外から参加の場合:7/28夜船発〜

8/2帰り)
講習:3日間  実習:1日(島の子供対象の海の教室)

■内容
スノーケリング・シーカヤックなど海洋自然体験活動の技術、
体験活動の指導法、安全管理、 (座学と実技あり)
※CONE(自然体験活動推進協議会)の全国標準の認定資格も取得可能。

■講習費:一般20000円 学生5000円
(現地までの交通費、宿泊費、食費等は含まれておりません)

■詳細の募集要項
http://oceanfamily.jp/program/doc/2011leader_miyake.pdf

・主催:三宅島海洋教室実行委員会
・指導団体:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター
http://oceanfamily.jp/
・後援:三宅村教育委員会

■問い合わせ先
三宅島海洋教室実行委員会 事務局 穴原奈都
三宅島三宅村伊ヶ谷289-2
TEL:090-4741-4984
PC:nattion07miyake_ocean@yahoo.co.jp

映画ふるさとがえり 上映会(日時:7/23,7/30)

2011-07-22

【7月23日の上映会について】

 

☆7月23日 7月ノンパ 「ふるさと『がたり』」vol.1 from北区
映画本編の上映に加えて、脚本家栗山宗大さんをお招きして、
栗山さん×参加者 参加者×参加者 のトークセッションを行います!
もちろん終了後は懇親会もあり。
是非お越しください!

 

○概要
12:30〜
前段:映画「ふるさとがえり」と「ふるさと『がたり』」

プロジェクト
12:45〜
「ふるさとがえり」上映
15:15〜16:40
脚本家栗山宗大氏×ふるさとがたり
ものがたり法人FireWorks脚本家、栗山宗大氏に、
ファシリテーターとして登壇していただきます。
栗山氏→参加者 栗山氏×参加者 参加者×参加者の、双方向トークセッションです。
映画「ふるさとがえり」によって生まれる想い、語り。
そしてつながる人と人。
「ふるさと『がたり』」をお楽しみください。
参加者皆さま、1人1人が主役です。
17:00〜
終了後、懇親会を行います。
ふるさとがたり、延長戦です!

 

上映スケジュール

 

 

【7月30日の上映会について】

☆ふるさとがたりin中野☆

 

【日時】 2011年7月30日(土)午後1時〜5時
【場所】 東京テクニカルカレッジ(東中野駅徒歩1分)
http://www.tera-house.ac.jp/tec/school/map.html

【内容】
第1部 映画「ふるさとがえり」脚本家 栗山宗太氏による、イントロダクション
第2部 映画「ふるさとがえり」上映
第3部 ふるさと中野について語り合います
【会費】 1500円
【主催】 ふるさとがたりin中野実行委員会
協力 おこのみっくすマガジン、東京テクニカルカレッジ、FireWorks

【お申込み】
以下の中野区酒井さんまでメールでお願いします。
brahms-n-sakai@nifty.com

日本最大級の民謡流し 新潟まつり(日時:8/5~8/7)

2011-07-22

新潟まつりは、住吉祭、商工祭、川開き、開港記念祭という歴史ある4つの祭りが一つとなって昭和30年に第一回がスタートした。

約1万4000人もの人々が踊る日本最大級の大民謡流しで盛大に幕をあけ、2日目は古式ゆかしい衣裳に身を包んだ住吉行列、マーチングバンド等によるお祭りパレード、約4000人の担ぎ手によるにぎやかな市民みこしや水上みこし渡御で、祭りは最高潮に。

 

そして最終日には新潟の夜空を彩るスターマインや、信濃川の河畔に映えるナイアガラ大瀑布など、約1万発の大輪がまつりのフィナーレを飾る。

 

 

場所:新潟県新潟市中央区 市内中心部

 

期間:2011年8月5日〜2011年8月7日

 

アクセス:JR信越本線新潟駅から徒歩15分(萬代橋)
磐越自動車道新潟中央ICから県道16号を経由し、県道1号を萬代橋方面へ車で6km(萬代橋)

 

駐車場:あり  (有料 市内各有料駐車場利用、詳細は要問い合わせ)

 

問い合わせ:025-226-2608 新潟市文化観光・スポーツ部観光政策課

 

詳細HP:http://niigata-matsuri.com/

仙台空港アクセス線 一部区間で運行再開

2011-07-22

仙台空港鉄道(宮城県名取市)は7月23日、東日本大震災の影響で運休していた仙台空港アクセス線を一部区間で運転再開する。

 

運転再開区間はJR仙台駅〜美田園駅間で、各駅停車21分・1日上下線56本(28往復)を運行。

震災時に仙台空港駅で停車していた車両4両が運用でき ないため、通常ダイヤの70%の運転率となる。

美田園駅〜仙台空港駅間は引き続き代行バス(1日33往復・所要時間約10分)を運行する。

 

運行再開を厚く支援してくれた方々に感謝の意を表して

復旧スタンプの贈呈式や応援メッセージの掲示及び復旧状況のパネル展示などの運行再開を記念した催しを行う。

 

全面復旧は9月末を予定している。

 

猫塚古墳ねこまつり(日時:7/24)

2011-07-21

 

仙台市若林区の「少林(わかばやし)神社」(仙台市若林区南小泉1)境内と南小泉公会堂(同所)で7月24日、「猫塚古墳ねこまつり」が開かれる。

 

 

 

同祭は2006年から毎年秋の行事として定着していたが、今年は東日本大震災の復興支援を目的に開催を早めた。

 

 

 

祭りは昼と夜の2部で構成。昼の部を本祭りとし、猫グッズのオークション、猫音頭・ダンス、クイズ大会、紙芝居、絵本読み聞かせ、「猫灯ろう」「猫石」作 りのワークショップなどを実施。午後2時22分22秒には恒例となっているカウントダウン「ニャー」の唱和も。会場内には猫をモチーフとした菓子・小物・ 雑貨などの販売ブース、猫の里親探しブース、飲食屋台を用意。販売ブースの売り上げの一部とオークションの売り上げ全額を義援金に充てる。

 

夜の部は宵祭りとしてナイトカフェをオープン。ワークショップで作った「猫灯ろう」で店内をライトアップし、飲食の提供やしの笛と津軽三味線の演奏、「にゃんこ THE MOVIE」の上映などを行う。

 

詳細HPはこちら

【更新】地域イノベーター養成アカゼミー 個別説明会

2011-07-21
地域イノベーター養成アカデミー個別説明会を開催!!

 

 

2011年

7月23日(土)16:00〜 @東京・渋谷

7月25日(月)20:00〜 @東京・渋谷

7月28日(木)20:00〜 @東京・渋谷
———————————————————————
⇒ 週末や平日夜を活用して取り組める、
約4ヵ月間の「短期集中」プログラムを用意!

★地域で働くことのイメージがあまり湧かないため、
実際に地域へ飛び込むことにためらわれている方

★地域での仕事をつくる上での、必要な技術や心構えは何なのかを
知りたい方

 

 

⇒ 厳選された10地域でのフィールドワークに加えて、
地域にあるネタを仕事にしていく為のワークショップや
セミナーも充実!

この度、そんなアカデミーの魅力をご紹介する、説明会を実施します。

——————————————————————-

■今年の受入10地域で活躍する方々をご紹介!!

未曾有の大地震を受け、多くの方々の「地域感」が変わってきています。
愛着のある地域で暮らしたい、大切に思っている地域を守りたい、
そんな自分が本当に過ごしたいと思っている地域で仕事ができたらいい
のに、、、、そう思う人は少なくないのではないでしょうか。

 

 

地域には、そんな思いを実現し、地域を愛し、イキイキと仕事をしてい
る方が実はたくさんいます。

●シリコンバレーの起業、NTTデータ、Yahoo!など、数々の大企業で
のキャリアを積んだ後、総世帯120戸の村に移住。
現在は地域活性化マネージャーとして活躍中。

 

 

【京都・京丹後】東田 一馬 氏
(株式会社アミタ持続可能経済研究所 地域活性化マネージャー)

●劇団時代の全国行脚の経験を経て、子育ては自給生活でやりたいと思い、
コンビニが1件もない長崎県・小値賀(おじか)を選び、島残しのため
の事業に挑戦!

【長崎・小値賀】高砂 樹史 氏(おぢかアイランドツーリズム 専務理事)

●「横須賀市の宣伝マン」を務める集客プロモーション担当!
大手広告代理店勤務の実績を請われ、2010年から手腕を発揮。

【神奈川・横須賀】奥村 浩 氏(横須賀市商業観光課)

●海を守る活動を、コンサルティングやダイビングショップ運営など
さまざまな立場から実践し、地域の方が主役のまちづくりを行う、
地域から絶大な信頼を得ている敏腕コーディネーター!

【北海道・積丹】大塚 英治 氏(ほっかいどう海の学校 事務局長)

●NPO法人「みうら映画舎」を立ち上げ、三浦市内での映像製作支援を
行う傍ら、企業連携・官学連携などを通じた人脈によって「ロックの
学園=ロックフェス」など、ユニークな事業を立ち上げる。

【神奈川・三浦】若澤 美義 氏(NPO法人みうら映画舎)

●高知の山奥に移住し、地元の有志と共に「地域の総合商社」を作るべ
く奮闘する、史上最年少の内閣府認定の地域活性化伝道師。

【高知・宇佐】井上 将太 氏(ばうむ合同会社)

●日本初となる海辺の総合活動拠点「渚の交番」を宮崎市青島にて展開中。
青色回転灯防犯パトロールや海の安全講習会の実施、また地域活性化に
貢献すべく、地域を巻き込んださまざまなイベントの企画・運営を実施!

【宮崎・青島】藤田 和人 氏(NPO法人宮崎ライフセービングクラブ)

●行政マンという立場から、民間企業と連携しつつ、漁業による地域再生
を仕掛ける!

【千葉・銚子】小足 雄高 氏(千葉県銚子市政策企画部)

●故郷の周防大島にUターン後、キャリア教育やフリーペーパー事業を展開、
「人生は夢への挑戦!」島おこし日本代表を目指して奮闘中。

【山口・周防大島】大野 圭司 氏(大野工業株式会社 取締役)

●産学連携、大学発ベンチャーなど数々の企業経営に携わった後、故郷の
愛媛県に戻り、今度は一次産業でイノベーションを興すべく挑戦中!

【愛媛・大三島】黒川 敦彦 氏(越智今治農業協同組合)

┌─┬────────────────────────────────
│■│イベント概要
└─┴────────────────────────────────

日 時:2011年

①7月23日(土)16:00-18:00

②7月25日(月)20:00-22:00

③7月28日(木)20:00-22:00

会 場:ETIC.渋谷オフィス
渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMI ビル5F

(原宿駅または渋谷駅より徒歩10分)
[地図]http://www.etic.or.jp/etic/access.html

参加費:無料
内 容:地域イノベーター養成アカデミー2011の概要
受入地域についてのご案内
プログラムへのエントリー方法について

定 員:20名(事前登録制)

┌─┬────────────────────────────────
│■│参加申し込み
└─┴────────────────────────────────
下記URLよりお申し込みください。
http://academy.etic.or.jp/kickoff/

 

 

応募締め切り:

①7月23日(土)14:00
②7月25日(月)18:00
③7月28日(木)18:00

※定員に達した場合には、締め切らせていただきますので、
お早めにお申し込みいただけますと幸いです。

大丸有CSRレポート

2011-07-21

大手町・丸の内・有楽町エリアを中心としたエコポータルサイト2011年版がオープン!

 

○ 今年も! 日本初地域版CSR報告書「大丸有CSRレポート」できました。
大丸有、環境まちづくりのいま、これからを体感してください。
http://www.ecozzeria.jp/shimbun/news/2011/07/15/csrreport_2011.html

 

« Older Entries Newer Entries »

イベントカレンダー

最新のお知らせ一覧

過去のお知らせ一覧

twitter
Copyright(c) 2011 地活NEWS All Rights Reserved.